ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

さよなら、キャバリエ

1年3ヶ月乗ってきた愛車と、とうとう別れることになった。
駐車場自体は少し離れたところに月1万円のところがあると教えられたが、
10分もすれば急行停車駅に着けると言う新居の立地と
車検費用やら任意保険やら自動車税やらを考えると
維持し続けるのはメリットもなく夢物語、と言う結論になってしまった。


11月1日朝、ガソリンスタンドの自動洗車機で洗車。車内も掃除機で掃除。
本当なら手間暇かけて洗ってやりたいところだったが、
他にするべきこともあり時間はかけてられないのでやむなく断念。

布団などを買ったあと、川越街道を下りつつ業者に査定してもらう。
これがラストドライブ。
3つの業者に査定してもらうも、やはり結論は廃車。
そんな中、抹消でよければ引き取る、と言う業者が見つかる。
何でも、一旦登録を消して売りに出してみるのだとか。
売れなければ廃車になるかもしれないが、もしかすれば
ネットやオークションなどで買い手が見つかるかもしれない。
そうなれば、この車はまだまだ走ることが出来る、と言うのだ。

まだ走行5万4千キロ、十分走れる車を自分の不甲斐無さから
廃車にすることに忍びなさを感じていた私は、
抹消費用1万円を支払ってその業者に引き取ってもらうことにした。
廃車にすればリサイクル料を含めて全て無料でやってもいい、と
言ってくれる業者さんはいるし、2万数千しか残ってない状況で1万は痛い。
しかし、本来なら査定などつかないのは承知のうえで、
廃車まで走らせてやろうと思っていた車である。
1年3ヶ月を共に過ごして来た相棒である。
そんな愛車にまだまだ走れる可能性を残してやるための、
言わばせめてもの手向けだった。

帰りは、近くの駅までキャバリエで送ってもらった。
私を降ろして走り去っていく、かつての愛車。
見送る目に、涙が溢れてきた。


今までありがとう、キャバリエ。
不甲斐無いばかりに廃車まで付き合ってやれなくて、ごめん。
電装系は弱いけどよく走る辺りは、その名の通りかもしれない。
不人気かもしれないけれど、味のあるいい車だった。
乗っていて、楽しいと思える車だったよ。

――お前に乗っていた日々は、決して忘れない。
スポンサーサイト

ルームミラー、脱落

昨日、パワーウィンドウの件を書いた後で車に乗ろうとした。
すると、ルームミラーがフロントガラスから取れていたorz

照明用の電源ケーブルはそのままなので宙吊りになってる状態なのだが、
ぶらぶら揺れてフロントガラスにごつごつ当たるわ、
後方の確認には使えはしないわ、運転しづらくてしょうがない。
パワーウィンドウだけならまだ何とかなったんだがなぁ……。


これも2chでは頻出だった症状、ではあるのだが。
さすがに、こうもトラブルが重なると何かの凶兆じゃあるまいか、と
思ってしまう。
整備ちゃんとしてくれ、と言う車からの抗議であればまだ救われるのだが。


……転職できたら、せめてきっちり整備してやろう。

パワーウィンドウ、瀕死

昨日の仕事帰り。

車のウィンドウを開けて、閉めようとする。
しかし、一向に閉まらない。
何度か試してみると、ようやく少しずつ閉まっていく。


……2ch車種板のスレで、知ってはいた。
が、まさか転職を考えてて金策が苦しいこのタイミングで
来ようとは流石に思いもしなかった。

修理にはドア自体の交換が必要になるので、7万ぐらいするという。
当然、そんな余裕は今の私にあるはずが無い。
夏の暑さは、エアコンで乗り切るしかなさそうである。
…………嗚呼、燃費が痛いorz

エンジンが、かからない(完)

秩父のトヨタまで行って、キャバリエの修理を依頼して来た。

結果、バッテリーの一部に問題があるということで、処置としてはバッテリー交換のみ。
出張して引き取ってもらった分の料金も含めて3万1千。
財布に痛いことは痛いが、オルタネータでなかっただけまだまし、であろう。

引き取りに行って驚いたのが、洗車までしてくれていること。
うーん、流石はメーカー。

洗車代も浮いたことだし、この最後の土日休みはきっちりと満喫してくることにする。

エンジンが、かからない(続)

エンジンがかからなかったキャバリエだが、
昨日、出勤前に埼玉トヨペットの人に見てもらう。
どうやらバッテリー上がりだったらしい。
で、ちょっと運転して大丈夫そうだったので安心して仕事へ。

そして今朝起きてコンビニに行こうとする。

ま た あ が っ て や が る

……どうも、本格的にディーラーに診てもらわないとしないとダメらしい。
オルタネータまで逝ってなければいいんだが……。

今日はディーラーが休みなので、明日も早起きして行くとしよう。

エンジンが、かからないorz

日曜休めるのもあと2週、と言うことでコンベンションに行こうかと車に乗ろうとする。
ところが、エンジンがかからないで充電警告灯と油圧警告灯が点きっぱなしになってしまう。
エンジンオイル、バッテリーetcは点検してみたものの問題はなさそう。

修理に出すしかなさそうなのだが、果たしてディーラーに持ち込んで受け付けてくれるものなのか。
見てもらえるにしても、費用はいくらかかるのか。
費用次第では、転職活動どころではなくなるかも知れない。

……何にせよ、不安が尽きない。

Park & Rideを考える

キャバリエが納車されて以来何処に行くにも車だったのだが、特に都内に出るのに高速代、燃料、駐車場代がバカスカかかって財布へのダメージが大きくなってきた。
まして、これから転職活動で頻繁に東京に出るかもしれないとあっては流石に効率的な車の運用を考えざるを得なくなってきた。

そして川越駅の1~2駅手前が時間的にベストと出たのだが、あとは金銭面の問題で何処の駅に停めるのがいいか駐車料金と相談しなくてはならない。
どこか安いとこないかなぁ……。

燃費計算とか

既にメッセンジャーに登録している方は御存知のことだが、8月上旬にキャバリエが納車された。
それで、給料日直後&JGC直前と言うことで給油したついでに燃費を計算してみる。

走行距離:653.3 キロ
給油量 : 66.96リットル

ざっと9.75キロ。悪くない。

任意保険

車の名義変更も終り、いよいよ納車が迫ってきた。
だが、それまでに解決しておかなくてはならない問題が!

と言うわけで、ここ数日2ch車板や見積もりサイトなどを参考にどの任意保険に入るかを検討。
破格の三井ダイレクトかサービスのチューリッヒかで迷った末、ここが山間地の田舎と言うこともあり、トラブルを起こした際のサポートが心強いチューリッヒを選択。

契約(予定)の内容はこんな感じ。

●車の使用目的:日常レジャー
●年間走行距離:5千km~1万km
●運転者の限定:26歳未満不担保、家族限定
●車両保険  :なし
●対人保険金額:無制限
●対物保険金額:無制限
●人身傷害補償保険:3000万
●搭乗者保険 :部位症状別1000万
●特約    :被害事故弁護士費用担保特約
        傷害特約(本人型)
        身の回り品担保特約

これでしめて10万4千円なーりorz
ま、がんばって払っていくかのぅ。


で、明日の納車に間に合わせるべく早速契約しようとすると……
「こちらからお送りする書類を御覧頂いてからの契約になります」
ぎゃー!(><) 明日には間に合わないのか。
自賠責のみでも、事故を起こさなければ問題はないが……。
納車を伸ばすと休みの関係で盆明けになるし、気をつけていくしかない、かな……?


【余談】
 ふと気になって、キャバリエの料率クラス(1~9。数字が大きいほど保険料が高くなる)見てみた。

 対人:6
 対物:5
 傷害:4
 車両:4

 対人6って何だYo! orz
プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    36歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??