FC2ブログ

ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

さよなら、キャバリエ

1年3ヶ月乗ってきた愛車と、とうとう別れることになった。
駐車場自体は少し離れたところに月1万円のところがあると教えられたが、
10分もすれば急行停車駅に着けると言う新居の立地と
車検費用やら任意保険やら自動車税やらを考えると
維持し続けるのはメリットもなく夢物語、と言う結論になってしまった。


11月1日朝、ガソリンスタンドの自動洗車機で洗車。車内も掃除機で掃除。
本当なら手間暇かけて洗ってやりたいところだったが、
他にするべきこともあり時間はかけてられないのでやむなく断念。

布団などを買ったあと、川越街道を下りつつ業者に査定してもらう。
これがラストドライブ。
3つの業者に査定してもらうも、やはり結論は廃車。
そんな中、抹消でよければ引き取る、と言う業者が見つかる。
何でも、一旦登録を消して売りに出してみるのだとか。
売れなければ廃車になるかもしれないが、もしかすれば
ネットやオークションなどで買い手が見つかるかもしれない。
そうなれば、この車はまだまだ走ることが出来る、と言うのだ。

まだ走行5万4千キロ、十分走れる車を自分の不甲斐無さから
廃車にすることに忍びなさを感じていた私は、
抹消費用1万円を支払ってその業者に引き取ってもらうことにした。
廃車にすればリサイクル料を含めて全て無料でやってもいい、と
言ってくれる業者さんはいるし、2万数千しか残ってない状況で1万は痛い。
しかし、本来なら査定などつかないのは承知のうえで、
廃車まで走らせてやろうと思っていた車である。
1年3ヶ月を共に過ごして来た相棒である。
そんな愛車にまだまだ走れる可能性を残してやるための、
言わばせめてもの手向けだった。

帰りは、近くの駅までキャバリエで送ってもらった。
私を降ろして走り去っていく、かつての愛車。
見送る目に、涙が溢れてきた。


今までありがとう、キャバリエ。
不甲斐無いばかりに廃車まで付き合ってやれなくて、ごめん。
電装系は弱いけどよく走る辺りは、その名の通りかもしれない。
不人気かもしれないけれど、味のあるいい車だった。
乗っていて、楽しいと思える車だったよ。

――お前に乗っていた日々は、決して忘れない。
スポンサーサイト



どこまでも デタラメな

転居のために荷物を整理している最中、一枚の紙を見つけた。
偽装請負会社が出していた、ハローワークの求人票である。
その内容を見て、つくづく悔しくなった。

・業種:船舶造修業、各種機械組立請負(以下略)
・職種:労務管理(正社員)
・月給:25万円
・試用期間:3ヶ月(賃金同一)
・保険:雇用/労災/健康/厚生
・休日:日土祝
・勤務地:名古屋
・寮:1R(本人負担なし)


一見好条件に見えるが、面接を通ったあと、
「もうキャンセルは出来ない」と言われて話された条件が以下の通り。

・時給:1000円
・休日:6勤2休
・寮:1R(手当と相殺)


さらに、長崎で聞かされた条件が以下の通り。

・休日:平日
・保険:雇用/労災 健康/厚生は希望すれば入れる


休日についてはどういうことか聞いてみたが、
「行けば分かる」と言う感じで有耶無耶にされてしまった。

今ならば、絶対にこんな企業を選ぶことはない。
業種を見れば、偽装請負と言う判断はつく。
そうでなかったとしても、面接で半年~1年現場研修と言われた時点で、
あるいは電話で時給1000円と聞かされた時点で、
「求人票と話が違う」と拒否することが出来たはずだ。
だが、1年近くなる無職期間に焦りから目を曇らせた当時の私は
――不覚にも、道を誤った。


「あの時におかしいと気付いていれば……」と言う気分を抱えつつも
寮を引き払って寿司を食べたところで、人を食った留守伝に気付く。

「あ、もしもし、(本名)さんの携帯でよろしかったでしょうか。
私、S(偽装請負会社)のYと言いますけども、えーと
お仕事の方どっか見つかりましたでしょうか。
もし、あのぅ、まだ見つかってないようでしたら、
またうちの方で社員募集してますんで電話下さい。
フリーダイヤルで(電話番号)です。
よろしくお願いします。失礼します」

折角の美味い寿司、台無し ('A`)

どこまで人を舐めれば気が済むのだろうか。
9月29日の時点で申し入れた団体交渉に対しては
1ヶ月経っても何ら誠意ある返答を返してこないくせに、
よくもまぁいけしゃぁしゃぁとまた募集しているなどと言える。
仮に決まっていなかったとしても、誰がこんなふざけた会社で
また働こうなどと思ったりするものか。

団体交渉の件を知っててこう言って来るのならば大したものだと思うし、
そうでなくても、現場に送り込むのに都合のいい駒が欲しいだけとしか思えない。
そもそも、人の足元を見るような言い様が非常に気に食わない。


こんな会社に2年も費やしたのかと思うと、本当にやりきれない。
私の2年を返して欲しい。切実に、そう思う。

転居

10月30日、翌日までに寮を出なくてはならないと言うことで
必死に荷物の整理、積み込みを行う。

30日中に鍵を受け取る必要があったため、
取り合えずテレビやら本やらのまとまった荷物をキャバリエに
積み込めるだけ積み込んで、13時過ぎに出発。

15時半に鍵の受け取りを済まし、部屋を空けて
荷物を降ろしていく。17時前に終了。
道に迷ったり渋滞で動かなかったり食事をしたりで
21時過ぎ、寮に帰還。
荷物の整理を進めつつ就寝。


31日、レンタカー費用が痛いというわけで
机と本棚は一旦バラして運ぶことにする。
1往復してさらにもう1回行かないとだめかな、と思っていたが
予想より荷物が減っていたらしく、残り全て積み込み完了。
部屋の掃除などを済ませて、木乃缶氏に挨拶をして、19時頃、寮を出発。

途中、愛顧していた寿司屋で食べ収めをして、
22時ごろ、迷いながらも新居に到着。
全ての荷物を降ろしてしまい、車は時間貸の駐車場に停めて、
ばらした家具を組みなおしたりしているうちに就寝。
布団一式が無いため、とにかく寒い。
真っ先に布団を買おうと思いつつ、眠りに落ちる。


11月1日、まずは洗車。最初にして最後の洗車になってしまった。
その後、ホームセンターで布団カーテン他一式を購入。
ここで、手持ちの現金がほぼ壊滅的状況に。

ともあれ、購入した布団などを降ろして、川越街道を下り車を処分。

その後、練馬でまだ揃っていないものを買い揃えて、帰宅。
以上で、引越しの大まかな作業はあらかた完了。
あとは、荷物の整理が待っている……。

ニュースレター発送作業

ユニオンでは月1回、ニュースレターと言うものを発行し、
組合員と「首都圏青年ユニオンを支える会」会員宛に送り届けている。

10月29日、その作業を行うと言うわけで事務所まで行って来た。


前日に徹カラしていた関係で起床11時。
この段階で1時間遅刻が確定し、事務所に着いたのが14時前。

人数が少なくなりそうと言うことだったけれど、
10人はいたのではなかろうか。


16時になると、毎日新聞の記者が取材に来る。
当然(?)、私も自分の経験を話してきた。


18時頃からは鍋。美味し。
東ちずるが労働基準監督官として活躍すると言うドラマを同時に観る予定だったけれど、
ま、無理に見ないでもいいんではと言うことでこれは流れた。
その代わり、と言うわけでもないが面白いビデオが観れたが、
内容は流石にここで出していいのか微妙なので伏せる。


たらふく食って、後ろ髪を引かれつつも
翌日に引越準備をしなくてはならないため23時に事務所を出て帰宅。
プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    40歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2006年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??