FC2ブログ

ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

説得し、賛同を得るために必要なこと

去る9月13日に、名も無き市民の会で勉強会を行ったが、
その講師をやって下さった二瓶文隆中央区議がブログに感想を書いて下さっている。
その中で、特に共感した部分があったので、ここに引用しておきたい(強調:緑城)。

名も無き市民の会・第2回公開勉強会

そして、現在の「保守」の活動の欠点は、「内輪に固まりすぎ」ている事、

だと思います。自分達の理念をいかに多くの国民に伝え・説得し・

理解してもらい、賛同してもらうか。そこが大切なのです。

その為には、「ネットに書き込んでね」「広報・新聞をしても」弱いのです。

なぜなら、すべては人間がやっていること、町のおじさん、おばさんは

理屈では動きません。子供を育てている母親の心は理論では通じません。


直接、まちの行事に参加し汗をかき、握手をして、目と目でしっかり

みつめてお話して初めて賛同してくれるのだと思います。


理屈や理論をいくら振りかざしたところで、共感など得られはしない。
これは本当にそのとおりだと感じるところである。

人を説得するのに正しい理屈さえ振りかざせばいいと思っている人は、
痛切に反省してもらいたいものである(と、自戒を込めて書いておく)。

  

スポンサーサイト



文学フリマにサークル参加

文学フリマというイベントがある。
文学オンリーの同人誌即売会なんだけれど、批評・評論などもOKらしいので
ブース取得の申し込みをしてみたら、先日取得できたと言うお知らせが来た。

そんなわけで、12月6日は文学フリマで緑城Blog CHRONICLEと
ウイグルの涙の2冊を売って来ることにする。

ちなみに、要綱はこんな感じ。

「第九回文学フリマ」

開催日:2009年12月 6日(日)
時間:開場11:00~終了16:00(予定)
会場:大田区産業プラザPiO
(京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)


と言うわけで、文学フリマに参加される方にはよろしくお願い申し上げる次第。

  

添乗指導~初乗務

先週、添乗指導と初乗務が終了した。


【添乗指導】

連休最終日と言うことで、山手通りから外苑西通りなど青山に入る。
そこから三軒茶屋方面に行ってみたり、夜は池袋を回ってみたりした。
午前は何回かお客様をお乗せできたものの、午後からはさっぱり。

緊張のせいか、お客様にかける声、釣銭やレシートを渡す手が震えているらしい。
ちなみに、ルートに関しては班長が聞き出して指示してくれた。

うちのグループには接客のテンプレートがあって、それ自体は暗誦できる
レベルなんだけど、そんなことよりも元気よく好感度を持ってもらえる
接客をすることを心がけるほうがいいとのこと。

ともあれ、実車ボタンの押し忘れなどを連発しつつも、
余りお客様をお乗せしないうちに25時30分には帰庫開始。

明けの翌日には、乗務員としてデビューすることになる。


【初乗務】

25日、いよいよ乗務員としてデビュー。
もう横に班長がついていたりはしないので、
何でも一人でやっていかねばならない。

プレ添乗や社内研修で早めの出社を勧められていたので
そうするつもりでいたのだけれど、前日グダグダすることがあって
調子を崩してしまい、けっきょく8時出社。
いろいろと準備に手間取って、出庫は9時半になってしまう。
この辺りの段取りの悪さ、どうにかしないとなぁ……。


なお、この日の結果は、以下のとおり。

営業収入:36250円(税抜) 全走行距離:216km
乗車走行距離:87km 乗車回数:19回
出庫時刻:9:30 帰庫時刻:27:50
高速:天現時~汐留、霞が関~永福

(乗車時刻 経路 料金)
10:55 数寄屋橋~勝どき駅前 980
11:20 築地4丁目~新橋駅 1160
12:00 中の橋~六本木ヒルズ 710
12:25 光林寺~青山霊園 1430
12:50 二の橋~泉岳寺 1250
14:25 札の辻~慈恵医大前 1160
14:40 慈恵医大前~汐留ビル 890
14:45 汐留ビル~住友汐留ビル 710
15:35 中の橋~檜町公園 890
16:25 白金一丁目~五反田駅 890
16:55 六本木ヒルズ前~下北沢 2780
17:50 淡島~アークヒルズ 3050
19:10 中の橋~赤坂ツインタワー前 980
20:25 広尾~銀座 2600
21:00 テレビ東京前~上北沢 5120
24:05 左門町~千束 6380
25:00 根岸~東洋大学前 1790
25:40 池袋東口(5号線下)~泉町 2060
27:00 池袋東口~豊玉北6丁目 3140


いろいろとグダグダした気分と言うこともあり、
渋滞するとわかっていながら中山道を使って都心に抜ける。
そのため、都心に入るのに30分は浪費してしまう。

最初のお客様は、年配のビジネスマンの方。
数寄屋橋から勝どき駅まで、晴海通りを直進するだけなんだけれど、
それがさっぱり出てこないでお客様から教えて頂く。

晴海から戻る際に、築地4丁目でお客様。彼岸参りの年配の女性。
左折ウィンカーを出していたことと、道をお任せと言って頂けたことから
新大橋通りを選んだのだけれど、新橋交差点で左折レーンに入ってしまい、
第一京浜で右折できず新橋駅を通過orz
お客様に謝りつつ、浜松一丁目でようやく転回して新橋駅到着。
自腹は仕方ないと思って710円でいいと言おうとしたけれども、
彼岸参りの帰りだからちゃんとしたいとのことで1200円をお支払い下さった。
後から思えば、新大橋通りからだと汐先橋に出るのは迂回とも思えるし、
直進も出来るレーンにいたのだから三原橋に出て左折して
昭和通りを抜けていた方が正解だったんだろうと思う。

その後、前職での勤務地だった赤羽橋近辺を流す。
そうすると中の橋で前の空車がお客様を見逃したので、すかさず拾いにいく。
710円ありがとうございました(^^)

光林寺でお客様に気がついて車線変更すると、後ろを走っていた空車に
遅れて車線変更した状態になってしまっていた。
とりあえずお乗せしたのだけれど、後ろについた空車が発進しないで
いつまでも後ろにいたのが気になった。これも「かまし(強引に車線変更して
左車線の空車の前に割り込み、お客様を奪うこと)」になるのかしらん。
ちなみにこのお客様も、お彼岸参り。

昼は金土限定の田町のバイキングと決めていたので楽しみにしつつ
そちらに向かうも、距離があるからと回送表示を使わなかったこともあって
二の橋で拾われる。泉岳寺行きなんだけれど、駅目当てか寺目当てか、
また、降車位置の確認が遅かったことから泉岳寺交差点で立ち往生した挙句
寺を行き過ぎた向かい側に止めてしまう(--;)
急いでいる様子だったのに、申し訳ないことをしてしまった。

今度はさすがに回送表示を使って急いで田町に行き、バイキングを堪能。
食べ過ぎてしまったのだけれど、まぁ早々拾われることもないだろうと
たかをくくっていたら、すぐさま札の辻で拾われて、慈恵医大前で降ろしたら
また拾われて、汐留ビル前で降ろしたらまた拾われてとお客様が続く。

六本木ヒルズ近辺を流していると拾われて、下北沢行きということに
心を躍らせるも、実際に行ってみると狭い道の連続で戦々恐々。
接触しやしないかと気が気ではなくなってしまった。

その動揺が収まらないうちに、下北沢の帰路で拾われる。
都心方面に向かう最中にサントリーホール行きのお客様に拾われたのは、
正直ラッキーだった。道どころか、どのレーンを走ったらいいかまで教わってしまう。

19時30分、青山一丁目を南に下ったところで痛恨の見逃し!
手が上がっているのを勢いよく通り過ぎてしまい、バックで戻ろうにも
距離がありすぎたためけっきょく通過してしまう。
もしかしてこれも乗車拒否になったりするんだろうか……?
そんなこともあって青山霊園で仮眠しようとしたのだが、うまく眠れず。

青山霊園を出てから外苑西通りを抜けていたら、広尾で拾われる。
天現寺から汐留まで高速指定。ちょ、初日からいきなり首都高かい!
ただ、使い慣れているルートらしくレーンの指示までしてくれたので、
無事に汐留を降りて銀座に到着。

銀座は時間が経って22時になればややこしい規制が発動するし、
そもそもこんなタクシーばかりで混んでいるところにはいたくないので、
昭和通りに逃げてから第一京浜に抜けて神谷町へ。
そうしたら、テレビ東京前で手が上がる。
六本木通りに出て、霞ヶ関から高速に乗って永福町で降りる。
しかもこのお客様は支払いがチケット。
高速使用といい、チケット支払といい、初日からいろいろあるなぁ。
ただ、降車時に仮眠用に仕掛けておいたアラーム(真っ赤な誓い)が
鳴り出してしまったのは正直頂けなかった。仮眠の予定を変えたときは、
アラームの設定にも気をつけておかないといけないなぁ。

そこから都心に戻ったはいいけれど、眠気で頭がぼうっとするので
割増時間でもったいないけれどやむを得ず青山で仮眠。
起きてから、池袋に抜けるべく外苑東通りを通っていると、左門町で手が上がる。
ここで痛恨の指示聞き違い発生。
「飯田橋抜けて靖国へ」と聞こえたので、靖国神社に行って降ろそうとすると
「台東に行きたいから、靖国通りから飯田橋を通って言問通りに
行ってって言ったよね!?」
と言われてしまう。
けっきょく、リカバーになまじ裏道を使おうとしたせいでロスを重ねた挙句、
3000円だけ頂いて、残りの3380円は自腹\(T▽T)/
きちんと復唱していればこんなことにはならなかったわけで、せかされたとは言え
復唱してはっきりコースを確認するのを怠ったツケであると言える。
今後はもっと気をつけなければ。
ちなみに、着いたのは吉原のソープ街。どうせなら仕事ではなく
プライベートで来たかった喃w

上野で営業する自信はないので、自腹切りついでに自腹で
高速を使って池袋に向かうかと思うも、自分に追い討ちをかけるのもどうかと
思い直して言問通りを通っていると根岸で手が上がる。
東洋大学付近で降ろして、西巣鴨から明治通りを使って池袋東口へ。
首都高5号線下から中山道を環七超えたところまでお客様をお送りする。
その後、環八から川越街道、山手通りを経由して池袋西口に出るも
拾える様子もないので、東口で最後と思って流していると手が上がる。
練馬までお客様をお乗せして、時間も時間なので回送表示にして帰庫。
そして売上を納金して、洗車して帰宅。


朝、出庫が遅くなったこととわざわざ混んでいる道を行ったロスがあるので、
給料日&金曜日と言うファクターを除いても売上は何とかなるかもしれない。
それよりも問題は、お客様の乗降の際に無造作に車線変更してしまうこと。
車が来てたら事故になるから左後方を確認してから車線変更しなければならないと
頭ではと言うか知識としてはわかっているんだけれど、いざお客様を見つけたり
降車場所の指示があったりするとそちらに意識が集中してしまって
確認することを忘れてしまう。
こんなことではいつか事故を起こしてしまうので、この癖は早急に改善しなければならない。


【余談】

明けの昨日、所用があって六本木に出る。
普通は練馬から大江戸線で六本木に出ればいいのだけれど、
今回は自社グループの特に黒タクシードライバーの接客を見学する目的で
敢えて渋谷からタクシーを使ってみる。
今すぐは無理だろうけれど、やはりこのぐらいは出来るようになりたいと感じた。
特に帰りに使ったタクシーのドライバーさんのスマートな接客は見習いたい。

あと、外苑西通りの車の流れも見学。
私はいつも高樹町から天現寺橋に流すのだけれど、逆に流すタクシーの方が
多いのを見て何でだろうと歩いたりして考えてみた。
気がついてみれば非常に簡単なことで、高樹町から天現寺方面だと行くとしても
目ぼしいのは品川くらいしかなさそうなんだけれど、逆だと六本木はじめ
都心に抜けるわけで需要があり、お客様を拾える確率も高いわけである。
ただ人の多いところを流せばいいというものではなく、人の流れる方向も
考えて流さないといけないと気がつけたのは僥倖だった。

  

プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    40歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??