ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

保守派の人は「緑城Blog CHRONICLE」を買いなさい

そして、書き下ろし「保守派に手向ける鎮魂歌」を読みなさい。


ただ愛国を叫んでたい人には無理に進めないが、
きちんと各種問題にコミットして状況を変えたいと思うなら
たかだか500円+送料を惜しんでいてはいけない。

自分で言うのも面映いものがあるのだが、
左右から各種政治運動、そしてパチンコ換金や中国問題での
請願による議員へのロビイングの経験を踏まえる中で感じた
「ちゃんと結果を出したい」保守派にとって必要なことが書かれている。
ちなみにこれは、フリーチベットの人についても同様。

論壇誌なんか買って悦に浸るよりは、はるかに役に立つと
自信を持って言わせてもらう。毎月買ったりする必要もなく、
たった1回でいいのだから、これを買い惜しみするようでは終わっている。

むしろ、5~10冊は買って周りの人に配りなさい。
そのぐらいの費用と手間を惜しんでいたら、
保守派が政治的にイニシアティブを取るなんて夢のまた夢だよ、と。

通販の方法についてはこちらをどうぞ


余談だが、先のエントリーで湯浅氏の国家戦略室入りをGJとしているが、
そう判断する理由についても同書を読めばわかって頂けるものと思う。

  

スポンサーサイト

鳩山政権にGJを

国家戦略室 政策参与に「反貧困ネット」の湯浅氏起用内定

鳩山政権に対して、初めてGJ(Good Job)と感じた。
貧困問題の最前線で活動してきた湯浅氏を起用するとは、
予想していなかっただけに感心した。

あとは、この起用がポーズになることなく、
湯浅氏が貧困問題に対して辣腕を振るってくれることと、
左側の斜め上の連中の影響から距離を置いてくれることを願う。

  

【乗務7回目】 どうにも、ねぇ……

営業収入:23280円(税抜) 全走行距離:224km
乗車走行距離:51km 乗車回数:22回
出庫時刻:6:36 帰庫時刻:25:53
ハンドル時間:15:24 休憩時間:3:53


6連続出番1回目。3時すぎに起床して5時すぎに会社着。
しかし、あまりに早すぎて30分近く時間を持て余してしまう。
5時30分に会社着くらいでちょうどいいのかな。

点呼後、グループで行われているモニタリング対策のため
出庫前に職員の立会。そして座席シートでNGをもらうorz
車体自体の点検はやっているんだけど、内装まで気が回ってなかった。
確かに、汚れたシートではお客様の印象がいいはずもない。迂闊だった。


いつものように中山道から白山通りを流すと、巣鴨で早速手が上がる。
日本医大までお客様をお乗せしたあと、東大正門前~秋葉原。

8時、トイレを探していろいろ走り回り、皇居外苑でようやく落ち着く。
このロスは痛かった、かもしれない。

その後、今まで行かなかったビジネス街回り。
虎ノ門・新橋・霞ヶ関・赤坂を回るつもりだったが、
麹町・番町に足が向いて、そこを中心に回ることになる。
そのため、10時から13時までのお客様の乗車は2回のみ。

休憩はいつもの青山霊園。食事は抜いて30分ほど仮眠。
番町・麹町からだとここはちょっと遠い。
しかし、私の知っている中で安心して車を止められる場所は、
せいぜいここくらいなのである。

午前にあまり乗せられず折れかける心を奮い立たせ、
午後もひたすら麹町・番町を回る。
回数としては悪くはないのだが、いかんせん麻布・六本木よりは
狭い道を回ることになるため運転しにくい。


夜、軽く番町・麹町を回ってから麻布へ行き、そして仮眠。
21時までの乗車回数、21回。

昼を抜いたせいか、コンビニでゼリー×3、ランチパック(カレー&チーズ)と
つい買い込んでしまう。どう見ても食べすぎ。
そんな状況で仮眠を取ったためか、目が覚めたら23時30分。
ま た 寝 す ぎ た orz

営業を再開するも、深夜は江戸川橋~目白駅の1回のみで終了。
池袋西口で北千住行きのお客様が乗ってきたが、
コースがわからないため降りられてしまった。
どうも、北千住行きは相性が悪い気がする。
その後も池袋西口で粘るも、帰庫時間が迫ったため撤退。


回数については、朝のトイレ探しと、とりあえずめぼしい道を回ってみた分の
ロスがなければ、割といいところまで行ったかもしれない。
ただ、道が狭くて運転しにくいのと、日テレ通りの新宿通り側出口が
急な坂になっていて発進しにくいのは麻布・六本木よりもやりにくい感じがする。

あと今回は、お客様の見逃しが目立った。
はっきり手を上げないか、真横に来た時点で手が上がると言うケースで、
都合5回はお客様を見逃した上に、最後の江戸川橋~目白駅も
実質見逃していたようなもの。

目視も徹底できていないし、やはり速く走ろうという意識でも
出てきているのだろうか。


帰庫したあと、今日デビューの新人さんに納金のやり方を教えて、その後洗車。
新人さんは元気がよく好感が持てる人なので、私にようになることなく
いいドライバーに育って欲しいなと思う。

新人研修がこの後行われるのだけれど、強制ではないとのことなので
早く寝て生活リズムを作るようにするために帰宅。


ところで、モチベーションがそろそろもたなくなってきた。
生活できるかと言う不安や事故・違反への恐怖もさることながら、
仮にそれらがうまく行ったとしても私の求める幸せが得られる可能性が
ほぼ皆無に近いことがわかっているわけで、胸の痛みと徒労感に苛まれて仕方ない。
これから営業収入に関わりなく保障給が出る3ヶ月が始まるけれど、
もしかしたらその終了を待つことなく辞めるかもしれない。


  

10月17日 第22回『若者塾』

都議選でお世話になった若者が未来を変える会様が
表題の勉強会を行われるとのことなので、この場にて皆様にお知らせ。
若者が未来を変える会様は実際に選挙活動支援などを通じて
政治にコミットしている団体であり、実践を通じた経験値と言う意味では
名も無き市民の会を遥かに超えるものがある。

興味がある方は、奮って参加してみて頂きたい。

 今回の若者塾は都議会議員の高木けい先生をお呼びし、「政治と選挙を考える」というテーマでご講演頂きます。我が国では本年8月に行われました総選挙で政権交代が行われる結果となりました。その選択理由は「自民党にお灸を据える」であるとか、「一度やらせてみれば良い」であり、一国の未来を担う国家の代表者たちを選択する選挙としては余りにも軽々な理由が多いように感じられました。まさしく政策の中身ではなく、政権交代という四文字によって投票した有権者が多かったということです。
 また今回は、我が国の友国である(あった?)台湾の今についてもお話し頂く予定です。テーマに台湾を合わせましたのは台湾もまた、この様な判断を有権者がしてしまったのではないかと考えたからです。先の選挙で血の滲むような戦いを勝ち抜いて民主化を実現したはずの台湾が李登輝政権、陳水偏政権を経て、台湾国民が選択したのはあの228事件によって台湾国民を20万人超も虐殺した国民党でした。その選択理由が今までの台湾選挙で根強くあった「国家の将来、未来、行く末」のようなものが薄れ、非常に近視感的な、目の前のこと、瑣末なことを中心に選択が行われてしまったように感じたことがあります。
 これらの選択をしてしまった両国民の問題点など、高木先生のお考えをお聞きし、また若者へ向けてのメッセージと併せて、お話を頂きます。政治などに興味・関心がある方やこれを機会に勉強を始めてみようと思う方など、皆様のご参加を楽しみにしております。

HP http://www.waka-mono.info/katudou/index.html

会費:一般 2,000円
会員・学生 1,000円
ところ:文京シビックセンター4階会議室A(シルバーセンター内)
東京都文京区春日1-16-21  03-5803-1100

東京メトロ南北線・丸の内後楽園駅下車
東京メトロ三田線・都営大江戸線春日駅下車 徒歩1分


  

絶望の国に、吹き荒れる民主

チラシの裏的に、今後の予想などを書いてみる。
専門家や評論家ではないので、外しても気にしない。


民主党の危うさを承知しながら、それでも小選挙区では
民主党に投票したし、その後の混乱も覚悟はしてたけれども、
想像以上にカオスになったねぇ、と。
ただし、「だから言ったろ!」的な言葉は聴くつもりはない。
自民党は自民党で行き詰っていたし、流れを打開出来る動きを
反民主の人たちがしていたとは言えないんだから、
結果としてこうなるのは当然のこと。

ある人がバスを例に、乗客が国民で、運転手を決めるのが選挙と言った。
それによれば、小泉改革前の自民党は2種免許持ち。
小泉以降の自民党は1種免許のみで、民主党政権は
レースゲームをやっただけの素人と言ったが、現状を見る限り
否定しようがない様に思えて仕方ない。


それを踏まえて今後に思いを馳せてみると、
来年の参院選では反動が来て自民が勝ち、総選挙前までとは逆の
「ねじれ国会」が発生して政策は迷走すると見ている。
当然、不況と貧困はさらに広がり、ますます社会は不安定になっていくだろう。
小泉改革以上の「痛み」を、一般市民は受けることになる。
少なくとも4年後までは。

4年後の総選挙からどうなるかはわからない。
ますます混乱に陥るか、それともそこを起点に状況が改善されるか、
願わくば後者であってほしいと思う。


あまり好ましくない未来予想図ではあるが、大体私は楽観的なものの見方をして
痛い目に遭う事が多いので、実際はこれよりも酷い現実が訪れるかもしれない。

出来れば逆ベクトルに外れて欲しいし、そのために、あるいは次の総選挙後のために
余力は激減してしまっているけれども、出来ることはやっていけたらと思う。

  

名も無き市民の会・第2回公開勉強会レポート

去る9月13日に行われた、名も無き市民の会第2回勉強会の
レポートが公式サイトにアップされた。

<名も無き市民の会・第二回公開勉強会>

テーマ:「ネット保守派の総選挙総括
     〜私たちの主張を現実の政治に反映させるためには〜」


保守系の現役地方議員2名を講師に呼んでの非常にいい勉強会であり、
またそれをコーディネート役の藤原さんがうまくレポートにまとめている。

保守系で政治的な活動をやっていこうと言う人にとっては、
必読とさえ言える内容だと思うので、ぜひ御覧頂きたい。

  

6連続出番、スタート!

明日から、6連続の勤務が始まる。

13日(火) 出番
14日(水) 明番
15日(木) 出番
16日(金) 明番
17日(土) 出番
18日(日) 明番
19日(月) 出番
20日(火) 明番
21日(水) 出番
22日(木) 明番
23日(金) 出番
24日(土) 明番
25日(日) 公休

きついと言えばきついのだが、ここでしっかり仕事に慣れておきたい。
現状での課題とこの期間の目標は、以下の通り。


【勤務のリズムを作る】

起床や帰庫、帰宅のタイミングがまちまちなんだけれども、
ここでしっかりと今後に向けたリズムを作っておきたい。

目指すは、会社到着が5時~5時半。
点検やガス入れを行い、6時20分の点呼を受けて、6時30分には出庫。
夜は終電狙いが終わったらすぐに引き上げて、26時帰庫。
納金&洗車を早々に終わらせて、27時半に帰宅開始。

なお、この期間は新人研修はスルーさせてもらうことにする。


【各地域の把握】

今まで六本木・麻布を中心にやってきたわけだけれども、
その分当然のように他の地域は弱くなる。
しかし、虎ノ門・新橋・霞ヶ関・赤坂のようなビジネス街や、
池袋・新宿・渋谷・上野のような繁華街については
今後に向けて把握しておかなくてはならない。

とりあえず、この期間は虎ノ門・新橋・赤坂を重点的に回ってみることにする。


【営業成績の向上】

同期の新人の中ではいい数字を出している方だけれども、
天候や万収に助けられてる部分が大きく、また、それでもまともに
足切りに届いたことがないと言うわけで、もう少しコンスタントに
お客様を乗せられるようにならねばならない。

当面の目標として、晴れの日は30回、雨の日は45回を
1日の乗車回数の目標としてみる。


【食事・体重の管理】

乗務が始まってから、運転のストレスもあいまって
食事量が格段に増えてしまった。
傍目にも太ったように見えるらしく、体重計に乗ってみたら
転職直後は94~5kgだった体重が98.4kgになっていたorz
……体は正直だねぇ。

ともあれ、このままでは健康面でも、そして資金面でもまずいので
とりあえずはこの6連続出番の間だけでも、食事をゼリー系に
切り替えてみることにする。


さて、どれだけこの目標を達成できるだろうか。

  

【乗務6回目】 立ち込める暗雲

営業収入:11120円(税抜) 全走行距離:199km
乗車走行距離:25km 乗車回数:11回
出庫時刻:7:20 帰庫時刻:26:50


初めての土曜日の乗務。
一応添乗では休日の流し方を教わっているのだが、
どうなるものか不安である。


とりあえず、いつものように白山通りを南に流すも
さっぱり乗せられないため、春日で春日通りに入って池袋方面へ。
文京シビックセンターのところから坂を上ると、警官が右に寄れという
ジェスチャーをしており、何事?と思っているとさらに進んだところで
別の警官に止められ、脇道に誘導される。

嫌なものを感じつつ誘導に従うと、通行帯違反をしたから免許を出せと言われる。
「は?」と思い話を聞くと、一番左のレーンが日曜休日以外の7時半から9時まで、
バス専用通行帯になっているとの事。
そんな標識あったか!?と思い現地を確認すると、確かにあるのはあった。
ただし、標識はオーバーハング式。あとは路上ペイントが1箇所あるのみ。
わかんねぇよ、こんなもん!

事実、次々と車が脇道に入ってきてドライバーが切符を切られていくが、
口々にわかるかよと言っている様子が見て取れた。
同業者も4~5台、トラック運転手も2~3台、挙句の果てには
実車中(お客様を乗せている)の同業者までが取締を受けており、
「そこまでやるか!」と思わされた。
取締に当たっている警官によれば、どうやらわかりにくいと言う声があるとは
認識しているようで、だったら取締以前にそれなりの対策をやれよ、と
憤りを感じざるを得なかった。
はっきり言って、標識を認識しにくい場所で点数と反則金稼ぎのために
罠を仕掛けるように取締をしているとしか思えない。

ともあれ、点数1点と反則金6千円。
反則金はともかく、これで免許に傷がついたことの方が悔しくてならない。
貴重な6点のうちの1点を、こんな下らないことで失ってしまった。


そんなこともあって、気合が入らないでいながらも12時までに4回と
それなりにはお客様を乗せられた。
池袋東口が空振りしたのが、非常に痛かった。

田町のバイキングで昼食のあとはさっぱり振るわないので、
三宅坂から千鳥が淵を経由して上野に行ってみる。

夕方~夜は外苑西を回ってみて5回。


夜の食事は古川橋のラーメン屋。
バイキングで食べ過ぎているのに特大ラーメンと言うのはどうかと思う。

23時過ぎてまた猛烈に眠気に襲われてきて、前回のこともあるので
もったいないけれども23時30分から仮眠。
2時間ぐっすり寝てしまって、25時40分に目が覚める。

休憩を取りすぎたために、帰庫時間ギリギリでありながら
ハンドル時間13時間12分と規定の14時間に届かない結果になってしまった。


前回の接触と言い、今回の違反と言い、
何かしらよくない流れがあるように感じられてならない。
何より、たった6回の乗務でこんなことになるようでは、
これから先が不安で仕方がない。

頑張っても幸せな生活が送れないような絶望感に襲われながらも、
納金と洗車を済ませる。

帰ろうとしているとプレ添乗の時の班長と会って、話をする。
話題の中心は営業収入だったので、接触とか違反のこととかは
話してはいないのだけれど、励ましを頂いて少しだけ気持ちが上向きになってきた。
面倒見も良くて仕事の出来る人なんだけれど、さらに人を元気にするオーラも持っていて
本当にすごい人だと思う。こんな人が気にかけてくれるのは、幸せなことなんだろうなぁ。

完全に不安が払拭されたわけではないけれども、3割の希望を抱きつつ帰宅。

  

【乗務5回目】 やっちまった……!

営業収入:44530円(税抜) 全走行距離:256km
乗車走行距離:103km 乗車回数:31回
出庫時刻:7:45 帰庫時刻:26:55


台風で山手線が止まったこともあって、午前中は巣鴨~浜松町をはじめ
降ろしたところですぐ乗せる、と言う状態が続いた。13時時点で14回。

昼に入ってその流れも止まったようなので、六本木の天下一品で昼食。
学生時代、王将と天下一品にはよく通っていたため、
懐かしさを感じながらこってりラーメンを食べる。

そこからは1時間近くも空車と言うのが何回もあり、
21時半時点でやっと25回。


仮眠をとらなかったせいか、夜、24時近くになってから猛烈な眠気に襲われる。
そんな中、市ヶ谷~北千住のお客様を乗せてる際に、トラブル発生。
眠気に朦朧としつつ、何とか北千住駅近くまで来たところで、
交差点をトロトロ進んでいると自転車が右後部ドアに突っ込んできて接触。
慌ててドアを開けると、相手は「大丈夫です」と言って立ち去った。

お客様にも影響はなく、塗装も軽く剥がれただけではあったけれど
会社に報告して、警察に連絡。
事故扱いにはならなかったので免許に傷はつかなかったものの、
会社の中では事故扱い。

相手側の無灯火&前方不注意があったとは言え、
こちらも眠気を抱えた運転で側方への不注意があったのは事実。
数字を追いかけすぎて、体調を省みなかったことを痛烈に反省。

時間的にも体調的にも、何より精神的にもこれ以上営業できる状態ではないので
北千住駅前から帰庫して納金と洗車を済ませた後、事故の報告書を書く。
書類の書き方はわかったけれど、二度と書きたくない書類ではある。


その後、8時50分からタクシーセンターによる巡回講習。
疲労困憊のため、当然のごとく気持ちよく爆睡。隣の人もいびきをかいていた。
つーか、普通にドライバーの勤務体系わかってるはずなんだから
6時とかせめて6時半にスタートするようにしろよ。
それをこんな時間に設定するなんて、根本的に頭が悪いとか思えない。

そしてさらに事故担当による指導が入る。
とは言え、きつく何かを言われたりしたわけではなく、
塗装代を相手に請求できるケースなのだから、相手を立ち去らせずに
連絡先などを確保しておいて欲しかったとのこと。
うーん。さすがにそこまでは頭が回らなかった。


10時半に会社を出て、飯能と池袋を経由して帰宅。
どっと疲れた……。

  

【乗務4回目】 うーん……

まずは1日の営業結果。
なお、入力があまりにも面倒くさいため、
今回から乗車のデータに関しては省略。

営業収入:40400円(税抜) 全走行距離:248km
乗車走行距離:93km 乗車回数:25回
出庫時刻:8:00 帰庫時刻:27:20


出庫時刻が遅くなったため、裏道から攻めたら
西が丘~神谷、東十条~新田、本駒込~東京女子医大、
西尾久~田端駅、徳源院前~日本医大病院、
不忍池西~上野広小路、と普段は行かない東側を
回ることになってしまった。

10時半に八重洲北口でお客様を降ろした後、トイレに行きたくなったので
八丁堀のパーキングメーターに車を止めて、ついでにそのまま休憩。
その後は、いつものように六本木・麻布周辺を回る。

今回は雨も手伝ってか、単価こそ伸びないものの
20時時点で21回となかなかハイペース、だったんだけれども……。


20時過ぎ、麻布十番で拾ったお客様。
「高速乗って高島平で降りて、和光に行って」
ところが、高速の入り口がわからないorz
ナビを使ってみても、使い慣れてないこともあって示されるのは下のルート。
地図を見れば飯倉にICがありそうなのでそこまで行ってみるも、
けっきょくわからずに、また、ナビでうまく経路を設定できずに
時間ばかりが経った結果、降りられてしまう。

さすがにテンションがガクッと落ちたので青山霊園で仮眠を取ろうとするも
寝れないので三の橋のラーメン屋で食事。

休憩後、天現寺橋から古川橋へ流すと、四の橋で手が上がる。
GPSコードで入力した場所に行ってほしいとのことだが、
研修で簡単にやったきりなので入力方法がわからない。
会社に問い合わせてみるも駄目で、けっきょく、本体の無線センターに
電話するように言われて問い合わせて、やっと入力。

東大和まで一般道で、なのだが、出発時の不手際もあり、
また、寒いと言われたため窓が曇るのにデフロスターも使えず、
ロングではあったけれども精神的にかなりきつい状態での
運転になってしまった。
キャリアウーマン風の女性なんだけれど、それらしいキツさが表に出ており、
もたつきがあったとは言えこの手のタイプは苦手なお客様になりそうだ。


遠くに運ばれたものの、高速で戻ることも出来ないので、
石神井~練馬の様子を見て、池袋に戻って終了。


今回は、機器操作への不慣れがモロに足を引っ張ってしまった。
こう言う所にも、早く慣れるようにしなくてはならない。
ただ、高速に関してはいつもの営業エリアからは霞ヶ関か天現寺の
2択しかないとわかったし、GPSコードの入力については
今回の件でしっかり覚えたというわけで、今後に活かしていくとしよう。


なお、今週の社内研修は、次の乗務の明けにタクシーセンターの
講習があると言うわけで、体力温存のために今回はスルー。

  

同人誌の通信販売、開始!

仕事の方も乗務が始まり規則的になってきたので、
いよいよ夏コミで出した同人誌の通信販売をはじめることにします。


【同人誌】

緑城Blog CHRONICLE (A5 130ページ 500円)
一般人の立場から政治的な諸問題に関った体験記・評論集。
緑城Blogの既存エントリーからの再録と、新規書き下ろし
保守派に手向ける鎮魂歌」を収録。

ウイグルの涙 (B6 22ページ 200円)
ウイグルでの民族弾圧についての初心者向け小冊子。
日本ウイグル協会様の御協力を頂いて、街頭配布用のマンガ2本と
東トルキスタンでの弾圧、グルジャ事件、ウルムチ事件について簡単な解説を収録。

なお、ウイグルの涙については配布などの目的で10冊以上
御注文下さる方には、特例として代金を半額の1冊100円とさせて頂きます。


【送料】

緑城Blog CHRONICLEを1冊180g、ウイグルの涙を1冊30gとして
重量を計算した上で、下記の表に当てはめて下さい。

  0~149g:100円
150~499g:200円
500~999g:300円
1kg以上   :500円

緩衝材入り封筒の使用(499gまで):+100円


【申込方法】

下記の1、2、3を封筒に入れて、後述する住所まで郵送して下さい。

もし、大量に(エクスパックに入りきれないぐらい)注文頂ける場合、
発送方法について御相談させて頂きたいので、お手数ですが
事前にinvincible_ro@hotmail.comまでお知らせ下さい。

1:希望する商品の内訳を明記した紙
 どの本を何冊とはっきり明記しておいて下さい。
 また、発送に緩衝材入りの封筒の使用を希望される場合は
 その旨も明記して頂けますようお願い申し上げます。

 これがないと、何をどう発送すればいいのか定額小為替の金額から
 類推するしかなくなり、希望する商品と違うものが送られてきてしまう
 可能性も出てきてしまいます。 

2:同人誌の代金+送料分の定額小為替
 同人誌の代金と送料で、定額小為替を分ける必要はありません。
 例えば、各1冊ずつ注文頂く場合、同人誌の代金が700円で
 送料が200円となりますが、900円の定額小為替1枚でOKです。

 また、発送に緩衝材入りの封筒の使用を希望される場合は
 その分もお忘れにならないようにお願い致します。

3:宛名シール
 ラベルなどに返送用の住所を書いたものです。
 絶対に必要とは言いませんが、あると発送作業が大変楽になるので
 御協力をお願い致します。


送り先は、
177-0041 東京都練馬区石神井町8-9-10 101号室
  宗安 方 緑城Blog通販
 です。よろしくお願い致します。


なお、発送は出来るだけ速やかに行うつもりですが、体調その他の
兼ね合いもあるため、1週間~10日はお待ち頂けると幸いです。
万が一、2週間経っても商品が送られてこない場合は、
invincible_ro@hotmail.comまでお知らせ下さい。

  

【乗務3回目~初欠勤】 初めての万収! しかし……

【9月30日 乗務3回目】

タクシー業界で、1回の営業収入が1万円を超えることを「万収」と言う。
乗務3回目にしてそれを引き当てたのだが、その話は後にして
とりあえず1日の営業結果から。


営業収入:45610円(税抜) 全走行距離:276km
乗車走行距離:108km 乗車回数:30回
出庫時刻:7:10 帰庫時刻:27:15

(乗車時刻 経路 料金)
 7:40 金沢小南~善徳寺前 1340
 8:20 白山~駿河台3 1610
 9:05 三崎町~特許庁前 2150
 9:40 特許庁~泉ガーデン 1340
10:05 六本木7~南青山5 890
10:20 南青山3~赤坂見附 800
10:35 三宅坂~東京高裁 ?
11:05 銀座5~中央区役所 800
11:20 築地~豊海 800
12:00 銀座4~銀座8 710
12:25 日の出~東京タワー 1160
12:40 飯倉~浜松町 800
14:20 青山1~神宮前2 1070
14:50 内藤町~青山1 1160
15:15 六本木~二の橋 800
15:25 二の橋~麻布十番 710
15:35 六本木~骨董通り 890
15:45 骨董通り~千駄ヶ谷3 1160
16:25 ?~六本木 710
17:10 東麻布1~汐留シティセンター 1070
17:30 ヤクルトホール~四の橋 1700
17:50 四の橋~鳥居坂下 800
18:30 六本木~赤坂小前 710
18:40 乃木坂トンネル~西麻布 710
19:15 乃木坂陸橋~東京国際フォーラム 1880
19:50 六本木4~銀座 1160
23:30 青山2~横浜青葉 11310
25:40 池袋東口(5号線下)~滝野川7 710
26:10 池袋東口~野火止 7010


毎週水曜日は座席のシートカバーを交換することになっており、
その作業に時間を取られることもあって、4時半過ぎには電車に乗る。
雨の日はチャンスと聞いているので、出庫が遅れるのは避けたかったのである。


中山道を流していると間違えて左折レーンに入ってしまい、
復帰を試みているところで手が上がる。
そのお客様をお送りしてから、再び中山道に戻って都心部へ。
さすがに前回みたいに行く先々で、と言うほどにはお客様が繋がらないものの、
それでも雨のおかげかコンスタントにお乗せすることが出来ている。

昼、休憩を取るべく回送表示まで使って日の出に入るも、
タクシーに乗りたいらしいお客様がいるためつい空車に切り替えて
東京タワーまで行ってしまう。
その帰りに浜松町行きのお客様を乗せて、再び日の出へ向かうも
駐車スペースが足りないため、急遽光林寺で食事と休憩を取る事にする。

休憩後、六本木から二の橋に向かう最中、ナビに従っていたら
目的地が向かい側にあると言うわけでUターンしなくてはならなくなったが、
焦って中途半端なところまで対向車線に出てしまったために、
立ち往生するわ対向車線の流れを止めるわ事故を誘発しかけるわ……。
正直、危なすぎた。
お客様に急かされなくても勝手に焦ってしまう癖はどうにかしないと、
いつか確実に事故に遭ってしまうぞ……。

夜、乃木坂陸橋から東京国際フォーラム。
目前でタクシーが2車線とも流れを止めてしまうような変な停め方をして
お客様を拾っているのに心の中で毒づいておきながら、
その後に続いたお客様を拾う(苦笑)。勝手なものだ。
これも新人だと言いそびれた挙句、対向車線側にある目的地に
転回も右折も出来ずに入れず、けっきょく信号待ちの間に横断歩道で
お客様を降ろすなんてことをやってしまう。いい降ろし方じゃないよなぁ。

20時40分、青山霊園で休憩。
行政処分が降りた某会社の人と話をして、内情を教えてもらう。
22時に携帯のアラームをセットして仮眠すると、目覚めたら23時。
……また寝過ごしたorz
しかも今回はきっちりアラームが鳴ってるはずなのに……。


休憩後、青山通りを渋谷方面に流していると青山2丁目で
手は上がってないけれどそれっぽい感じの人の前で停める。
「瀬田で一人降ろして、高速で横浜青葉まで」
もしかして万収か!と期待に胸が高鳴る。

トラブルもなく万収のお客様をお送りしたが、その後がよくなかった。
まず、246号線に出るのに間違えて厚木方面の車線に出てしまい、
転回もできずに1つ先の横浜町田ICから高速に入ることになってしまったこと。
そして、自腹を嫌って首都高に入らず東京ICで降りてしまったこと。
首都高入っても池袋に抜けるのは遠回りになるからなぁ、などと考えたが、
そもそも池袋に抜けることなど考えずに高樹町から六本木なり
霞ヶ関から赤坂なりに行けばよかったのである。
横浜町田までの時間と、東京ICから池袋に抜けるまでの時間は
正直なところロスとしか言いようがなかった。


その後は、池袋。深夜はサンシャイン通りなども通れるようなので
帰庫時間近いけどそうそう乗らないだろうから道を見ておくかと入っていくと、
カラオケ屋の前で何人かたむろっている。
個人タクシーが少し離れたところで付け待ちしているのだけれど、
こちらはおかまいなしにそのグループの前に停まってハザード。
するとそのうちの1人が乗り込んで下さる。

練馬板橋くらいだろうと思っていたら、行き先は何と新座駅。
背中に冷や汗がにじむ。
20分で行って20分で戻ってギリギリか、などと考えていたが、
そんなに甘い考えの通りに行くはずもなく、帰庫時間ぐらいに
ようやく新座に着いて、帰庫時間を30分オーバー。
新座駅にタクシーに乗りたいらしい人もいたが、ただでさえ帰庫遅れの上に
区域外営業になる可能性が濃厚だったので事情を話した上でお断り。

反省としては、池袋からの離脱が遅すぎたこと。
時間から言えば、その前の滝野川7でお客様を降ろした時点で
回送表示にするぐらいでちょうどよかったと言える。
お客様を乗せないと生活が出来ないのは確かなんだけれど、
あまり欲張りすぎると注意や処分の対象になるし、何より会社自体が
監査や処分の対象になって某社のようになる可能性もあるわけで、
そうなると社員全員に迷惑をかけてしまう。
このような事態は、今後十分に注意して避けなくてはならない。


そんなわけで、乗務3回目にして万収と帰庫オーバーを経験。
体力がグダグダな状態で洗車を済ませるも、今回は新人ミーティングがある。
8時くらいに解散して、飯能と池袋を経由して(つまり寝過ごして)
昼頃にようやく帰宅。


今回の乗務の反省としては、運転と接客がラフになってきていること。
特に運転が問題で、メリハリがあると言うこととラフであることは
イコールではないはずなのだが、ヒヤッとするシーンがいくつもあった。
流れに乗るところは流れに乗りつつ、慎重になるべきところは
慎重にならなくてはならない。


【10月2日 初欠勤】

起床したら頭痛と寒気がする。
これで運転するのは危険なので、会社に連絡を入れて休む。
季節の変わり目に慣れない仕事で、体力落ちてるからなぁ。
雨で稼ぎ時だと言うのに……まぁ、仕方ないが。

夕方、医者に行ってみると喉風邪との事。
何でも、インフルエンザと同様に流行っているらしい。

今月上旬まではまだいいけれど、中旬からは公出も含めて
1日でも欠勤してしまうと保障給が吹っ飛んでしまうだけに、
体調管理には気をつけないとなぁ。

  

【乗務2回目】 グダグダ……

営業収入:26550円(税抜) 全走行距離:212km
乗車走行距離:61km 乗車回数:19回
出庫時刻:6:55 帰庫時刻:26:20

(乗車時刻 経路 料金)
 7:50 仲宿~板橋駅 710
 7:55 板橋駅前~護国寺西 2060
 8:20 目白台~増上寺 3410
10:10 渋谷~慈恵医大 1430
11:20 元麻布~外務省 2150
11:50 日比谷~金融庁 710
12:30 東麻布1~浜松町 800
14:30 愛育病院前~西麻布 710
15:15 光林寺~銀座4 2870
16:15 銀座7~浜松町1 710
16:50 広尾橋~天現寺橋 710
17:30 飯倉~神宮前2 3050
18:10 表参道~明治学院大 2420
19:20 田道~恵比寿駅西口 800
19:45 青山2~六本木 980
19:55 六本木~四谷3 1340
20:30 高樹町~六本木 710
20:40 飯倉方町~大崎駅 1880
20:50 大崎駅~大崎5 630
24:55 紀ノ国坂~四谷3


今日こそは朝一番の点呼を受けてすぐ出庫しようと思うも、
自宅を出るのに手間取ってしまい、会社への到着が遅くなる。
また、ナビのディスク読取エラーが頻発したため、
整備に持っていったこともあり7時半に会社を出発。

出発が遅くなったしどんなものかなぁと中山道を流していると、
仲宿の手前で手が上がり板橋駅まで。そしてお客様を降ろして
どう幹線道路に復帰しようかなぁと考えているところで手が上がる。
さらに、護国寺西でお客様を降ろした後に目白通りを流していると
目白台で手が上がって増上寺までと、お客様がつながった。

9時半、光林寺でトイレ休憩した後、エンジンをかけるとまた
ナビのディスク読取エラーが発生。10回ぐらいエンジンを入れなおしてみるも、
やっぱりだめなので帰庫して修理してもらおうと明治通りを北上。
しかし、渋谷の交差点で信号待ちの間に、もしかしてと思って
エンジンを入れなおすとナビが起動してくれたので、急遽青山通りに進路変更。
そうしたら早速手が上がり、慈恵医大まで。
今まではお客様に教えて頂いていたけれど、今回はそうも行かないので
地図を見ながら戦々恐々で目的地までお送りする。
何とか目的地まではたどり着いたのだけれど、お客様を降ろす時に
車寄せがあるにもかかわらずそれが目に入っていなかったために、
狭い道で止めてしまって後続の車に迷惑をかけてしまったのは申し訳なかった。

そこからしばらく流していると、テレビ朝日通りで手が上がる。
中国人と思しき女性で、言葉もカタコト。外務省に行って欲しいと言う。
地図を見ながら何とか行ったのはいいのだけれど、二の橋から赤羽橋を通ると言う
あとから地図を見るとどう見ても迂回としか思えないルート。
申し訳ないことをしてしまったなぁorz

その後、日比谷~金融庁、東麻布1~浜松町をこなして、
昼は日の出の食堂でビーフカレーのロースカツのせ。当然大盛り。堪能。

午後は光林寺から銀座4丁目で、新人と言えずにルートを任されてしまう。
何とか第一京浜に入るも、新橋交差点から渋滞している中央通りに入るか
空いている昭和通りを迂回するか迷い、けっきょく中央通りに入ってしまい
あまりの申し訳なさに2500円を超えた分は頂かないことに。
新人ですと断りを入れることと、判断に迷った時にお客様と
コミュニケーションすることはちゃんとやっていかないと、
今後トラブル・クレームの種になりかねない。

夕方、表参道から明治学院大学まで行ったついでに目黒通りから
目黒駅近辺をウロウロ。そうするうちに山手通りで拾われて、
恵比寿駅に行ったこともあり都心に戻る。

青山通りを渋谷方向に流していると、手が上がって六本木まで。
逆なら外苑東通りでいいんだけど、ここからだと外苑西通りから
行くしかないかなと思っていると、青山墓地を抜けて、六本木ヒルズ横の
芋洗坂を通るルートを指定される。芋洗坂ルートは、重宝することになりそうだ。

その後六本木から四谷3丁目。どこだー!?と思ってお客様に尋ねると、
何と言うことはない、外苑東通りをただ北上するだけのこと。
せめてこういう簡単なルートぐらいは、すぐこちらから確認できるぐらいには
なっておかなければならない。

高木町で手が上がって、六本木でお客様を降ろして外苑東通りを南下すると
飯倉方町で手が上がって大崎駅へ。そして大崎駅をウロウロしていたら
拾われて近所まで。

ずっと走り通しで疲れてきたし、眠気も出てきたので青山霊園で仮眠。
22時40分から23時くらいに携帯のアラームをセットするも、
目が覚めたら24時40分。
寝 す ぎ た !
どうも、携帯の電池が切れていてアラームが鳴らなかったらしい。
慌てて営業を再開するも、グダグダな流れをリカバリー出来るはずもなく、
1回だけ乗せて時間切れで帰庫。


回数は初日より多いのだけれど、単価が低い分営業収入は減ってしまった。
ナビの不調や寝過ぎがなければもうちょっと何とかなったのかなぁ、と言う
気がしないでもないが、さて、どんなものだろう。

あと、乗車回数が20回ではやはり少ない。
付け待ちしない(できない)ことを考えると、やはり1乗務で
最低30回はお客様をお乗せしたいところである。

  

プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    36歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??