FC2ブログ

ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

水谷尚子氏のどうしようもなさ

前のエントリーでは名前を伏せたけれども、その後も粘着が続いたこともあり、
方針を変更して水谷尚子氏(ならびに、真silkroad?管理人kokkok氏)について
思うところを述べておきたい。

その論拠として前のエントリーで触れたマイミクさんの日記、
及び昨年秋にコミュニティで行った議論の内容を使う必要があるため、
最低限の編集を行った上で追記部分にコピー&ペーストしている。
なお、mixiにおいては「デーツ」が、水谷尚子氏のことである。


日本ウイグル協会からも声明が出ているが、水谷尚子氏はこれまでに
日本ウイグル協会に対して度々妨害を行っている。
その一環としてかmixi上で日本ウイグル協会を批判したり、
関係者の日記に粘着したりしている(最早議論と言うレベルでは無い)。

私と水谷尚子氏及びkokkok氏との関わりについては、
昨年2chの関係スレッド経由でmixiコミュニティでの日本ウイグル協会批判に
ついての議論がはじまりである。その時は三民族連帯シンポ前でもあり、
別ルートからの要請もあってうやむやのまま引いたのだけれども、
前にも書いたとおりマイミクの日記に無茶苦茶な内容で粘着しているのを
見るに見かねて、再び言葉の応酬を交わすことになった。

その上で、水谷尚子氏(及びkokkkok氏)について私が強く感じるのは、主に以下の点である。

・常識的な判断能力が壊滅的に無い
・自分の名誉については、偏執的な執念を見せる


以降、これらの点について、具体的に論じていきたい。


【常識的な判断力が壊滅的に無い】

昨年の秋、mixiコミュニティにおいてイリハム応援団に「人格批判」をされたと
水谷尚子氏が騒ぎ立てたのが私にとってこの問題の始まりである。
彼女は2chにある情報をベースにイリハム応援団メンバーを犯人扱いしている。

80 2008年09月23日 10:47 spinel

(略)

ドルクンさん来日のときの件で、現場に居合わせた人で現在イリハム応援団に入っているのは僕を合わせて2人(イリハムさんと白石さんを除く)。どちらも2ちゃんで人格攻撃のあの書き込みをしていません。

81 2008年09月23日 23:10 デーツ

spinel へ
 それは話があいませんね。
 私は、その場にいた殿岡・三浦とは以前に話をしたことがあり(殿岡とは数回、三浦とはかなり多く話をしている)、また、その場で直接モーリー&同伴者とは、彼らの報道姿勢をめぐって長く話をしていますから、2ちゃんねるに書いてある「同席した機会に見ただけ」「同席してただけで直接話してない」という発言は、応援団の三人に絞られることになります。
 あの現場について知っていて、この書込みのような私への見方を述べるのは、あの中では、応援団参加者3人の内の誰かしかいないわけです。
 「だれか」が嘘をついていることになりますね。

82 2008年09月24日 20:06 spinel

あの現場にいて、現在イリハム応援団の団員は2人です。他の方は協力者になります。(応援団には入らないが協力はする、と言った方をデーツさんはカウントされてます。)

(略)

81を見れば一見水谷尚子氏の主張は筋が通っているように思えるかもしれないが、
そもそも2chは匿名で、あるいは偽固定ハンドルで自分ではない他人のように
如何様にも物事を騙ることが出来る場である。
自分が人格批判をされていると騒ぎ立てていながら、その2chの記述を信頼して
「犯人はイリハム応援団メンバーしかいない」と断定する様は滑稽でしかない。
また、82のspinei氏による応援団メンバーではない人物を水谷尚子氏は
カウントしているとの指摘については何ら反論がなされていないまま、
今年の2月に至っていることも付記しておきたい。

また、その前にkokkok氏が75で私に対して

>事情通ぶって
ぶっているのかそうでないのかは、明らかになるでしょう。あなたの書き込みを見ると「証拠を出せ」「証拠を出せ」などと裁判でもやっているようです。
あなたは弁護士ですか?
名誉を毀損されたならまずその当事者が訴えるべきでしょう。

このように書いているが、 公に向かって何かを主張している以上、
その論拠に不審な点があれば当事者以外からもツッコミが入るのは至極当然のことである。
裁判だとか弁護士だとか以前の問題であることは、読者の皆様には御理解頂けよう。


そして最近に至って、私のマイミクさんの日記に粘着しているわけだけれども、
その人と水谷尚子氏及びkokkok氏はマイミクでもマイミクのマイミクでも何でもない。
そのマイミクさんはコミュニティに全く加入しておらず、私の知る限り
何か議論に口を挟んでいると言うわけでも無い。

この人の日記をどうやって探り当てたかはさておくとしても、
マイミク9人でコミュニティ加入無しと言う状況にある彼の影響力を冷静に考えれば、
普通は「何か変なことを書いているな」ぐらいでスルーするものである。

また、その中において日記を削除しなければ名誉毀損で訴えると言っているが、
このマイミクさんのmixi利用状況からすれば、万が一日記削除やアカウント停止が
行われたとしても、痛くも痒くも無いことは容易に想像できるはずである。

不快である、と言うのは理解できなくは無いにしても、こんな言動を見てしまっては
状況を踏まえて影響を考慮する判断能力が無いと考えるしかない。


高田純氏にメールを送っておいて、転載されたら抗議するのも同様である。
言論に関わっておきながら、メールを送る際に意図しない形で利用される可能性に
留意しない、出来ないと言うのは、あまりにも脇が甘いと言わざるを得ない。
高田氏と親しいわけでも無いのに送ったのなら迂闊に過ぎるだけの話であるし、
高田氏が転載しないと信頼して送ったのなら相手との関係を判断する能力が
無かったと言う話になってしまうのである。


そもそも、「雉も鳴かずば撃たれまい」と言うけれども、

 あなた方はあなた方のやり方で、進めばよい。日本は自由な国だから。
 私からは、そちらに関わりたくない。

このようなことを書いておきながら自分から日本ウイグル協会のアクションを
妨害するような行動をしたり、関係者の日記に粘着を仕掛けている。
関わりたくないと言っておきながら、普通に考えればどうでもいいところまで
自分から関わって反論を誘発しているのが、「常識的な判断力が壊滅的に無い」と
私が断じる最大の証左であるとした上で、この項については締めたい。


【自分の名誉については、偏執的な執念を見せる】

誰しも自分の名誉を大切に思うのは理解するところであるが、
それも程度問題であって、あまりにもこだわりすぎるならば
偏執的とか病的などと言われてもやむを得ない。
水谷尚子氏と議論していて痛感したのは、自分の名誉については
重箱の隅のようなところまで並々ならぬ執念を見せると言うことである。

そもそも私が水谷尚子氏と初めて議論することになったmixiコミュニティにおいて、
「2ちゃんねるで個人に対する「風評」を流布するのですか」
「2ちゃんねるにおける匿名での個人批判」と書かれている。

彼女の言葉から該当すると思しき部分を問題のスレから引用するが、

672 エージェント・774 sage 2008/09/21(日) 00:03:03 ID:b8aXw6GF
>>670
激しい人。
決めゼリフは「なんで貴方がウイグル問題やるの!」
ウイグル支援では自分が端緒で、自分が第一人者だと言う自負があるようで、
他の人がやるのはお気に召さないようです。
同席した機会に見ただけだけどね。

一応当人の名誉の為に言っておくと、真剣にウイグル問題に取り組んでいる
実に真摯な人です。
ちょっと性格にクセがあるだけで。


674 エージェント・744 2008/09/21(日) 00:13:25 ID:KXibjFgl
>>672
そんなことを言うようには思えないが、おまえ本当に本人と話したことあんの?
俺が見る限り、他人のことなんかどうでもいい、全く興味なしって感じだったがなぁ。


678 エージェント・774 sage 2008/09/21(日) 00:31:44 ID:rReaFQC8
>>674
俺は同席してただけで直接話してないけど、目の前で言うのを聞いた。
見た目は優しそうな人だけど、中はかなり熱い人です。

当時は何故イリハム応援団のメンバーを犯人と決め付けたのかにばかり
関心が行っていたので気にしなかったのだけれど、
よくよく見れば感想とか人物評と言うレベルでしかない。
公に向けて言葉を吐き、ジャーナリスティックな活動をしている人物が
感想や人物評さえもされたくないと言うのは通らない話であるし、
この評が普段の自分と違うのならば、穏やかに「こんなこと書かれて残念です。
でも普段の私はこうなんですよ? イリハム応援団のメンバーさんかも知れませんが
もしそうだったら訂正して下さいね」と言うことも出来たはずである。
それがいきなり攻撃的になっているのは、自分の名誉に強い執着がある故であろう。
これでは見ている方も驚くし、角も立つと言うものである。


真silkroad?札幌医科大学 高田純教授に告ぐと言う題の
エントリーにおいては、タイトルと思しき部分に「わたくしに対する誹謗中傷について」とあり、
「名誉毀損に該当する部分」「このような誹謗中傷をうける」なる言葉が見え、
自分の名誉について非常に強く拘っている様子が伺える
(相手が学問的・論理的に間違っているとの念が強いのであれば、
高田純氏の誤謬について、と言うようなスタンスになるのは想像に難くない)。
また、、真silkroad?自体のURLにアクセスするとトップページを差し置いてこのエントリーが先頭に来る。
トフティーさんのことに触れて日本ウイグル協会を批難しておきながら、
自らはそのニュースが目立つ形にもせずこのような文章を冒頭に掲げ続けるのは
正直いかがなものであるか、と思うしかない。


私のマイミクさんの日記に粘着している際も、冷静に彼の影響力を考えれば
マイミク9人でコミュニティに入っていないのであるから、放置していればよい。
それをしきりに訴えるだの法的措置に出るだの書いているのは、
名誉が傷つけられたと言う感情が非常に強いからだろう。
もちろん、事実と違うから反論したいと言うその感情自体を
否定するものではないが、それにしてもいささか大人気ない。

そもそもの問題として、水谷尚子氏がこのマイミクさんの日記を
どのような手段で突き止めたのかが大変疑問なのである。
マイミクも9人と少ないし、マイミクのマイミクと言うわけでも無い。
また、コミュニティに入っていない以上、関連コミュニティでの
発言を見て、と言う可能性も消える。
そうなると、彼のマイミクとなりうる人物を逐一チェックしているか、
「水谷 ウイグル」のようなキーワードで定期的に検索をかけているか、
少なくとも私にはいずれかの可能性しか考えられないが、いずれにしても
私からすれば「そこまでやるかね」と思わざるを得ない手法である。


以上、私が「自分の名誉については、偏執的な執念を見せる」と断じる所以である。


他にも挙げていけばキリがなくなるけれども、エントリーも大概長くなっているし
さしあたって以上の点を理由として、水谷尚子氏とkokkok氏について
表題のように感じた次第である、と述べて締めたい。


【付記1】 私のマイミクさんが二言三言の返答に徹してまともに
 反論を行っていないように見えるのは、携帯でmixiを利用しているから。
 PCに慣れている身からしても携帯で議論をするのはきついのに、
 彼の状況を考えれば言葉を浴びせかけるような議論は酷である。

【付記2】 日本ウイグル協会と水谷尚子氏の過去の経緯については、
 正直なところどうでもよい。時を遡れない以上、真実は確認しようがなく、
 双方が出してくる論証から信憑性を判断するしかない
 (水谷尚子氏側の議論の仕方からして、日本ウイグル協会と関わりがあると言う
 私自身のバイアスを差し引いたとしても、水谷尚子氏の言う内容の
 信憑性は低いと判断しているが)。
 私が重んじるのは、いずれがウイグルにとってよい結果をもたらせるかだが、
 その点においては日本ウイグル協会が明らかに優れており、その活動を
 阻害するような行動は有害でさえあると判断している。

  

マイミクさんの日記、その1。

水谷問題について 2009年02月09日14:52

水谷さんは、日本ウイグル協会より早く、高田先生と接触しました。 その時、イリハムは、世界ウイグル会議の代表ではない。と高田先生に言いました。その結果、高田先生は、日本ウイグル協会との接触が、遅れました。 しかし、科学者としての高田先生は、私達のHPをご覧になり、また、国際会議に行かれる途中、ラビア、カーデルさんと会われ、「イリハム氏は、私達の代表です。白石先生は、尊敬しています。」 という言葉を
確認され、水谷さんの嘘を暴かれました。 一つ一つの行動が、科学的な検証のもとに行われていることに敬意を表さずにはおれません。
水谷さんは、自分がウイグル運動の主宰者でなければ、納得出来ないらしい。
ラビアさんが、来日した時、彼女が貰った名刺を取り上げました。
通訳を勤めた女性が、中国共産党のスパイでした。
ラビアさんは、この件を記事にしないように、水谷さんに言いました。 しかし、水谷さんは、自分の原稿料のために、この件を週刊誌に売りました。
トフティさんが、逮捕された事をみても、ウイグルの文化を研究すること自体が政治なのです。
しっかりと活動をしなければ、そのうち、ウイグル語そのものが消えてしまうでしょう。 水谷さんは、ウイグル勉強会の講師に電話して、「それは政治集会です」と言って、不安をあおり、参加を取りやめさせました。
こういう活動は、ウイグル文化の破壊ではないでしょうか。 イリハムさん、白石先生にたいする誹謗、勉強会の妨害、シンポジウムの妨害、
中国共産党の工作員とはいいませんが、同じ事をしています。 自分の事が、あらゆる事に優先しているので、そのうち、本当の工作員に転落するでしょう。 白石先生も、高田先生も、「公」の心を第一に活動されています。
水谷さんのような、「私」の心が第一の人は、見抜かれてしまうのです。

消火器さんさんの日記一覧へ 次の日記へ>>
コメントコメントを書く

デーツ 2009年02月09日 19:24

>イリハムは、世界ウイグル会議の代表ではない。と高田先生に言いました。
「世界ウイグル会議」の代表ではありませんよ。「日本ウイグル協会」の代表の間違いでは?
あの時点では、日本ウイグル協会を巡って、どうするかウイグル人同士でモメている最中で、「年末にウイグル人どうしで選挙をして、代表を決める」という話もありました。しかし、結局イリハムだけになってしまった。したがって、あの時点で「代表ではない」というのは正しかったと判断しています。
 
>水谷さんは、自分がウイグル運動の主宰者でなければ、納得出来ないらしい。
何を根拠に?私は運動を主催しているつもりはありません。

>ラビアさんが、来日した時、彼女が貰った名刺を取り上げました。
取り上げてはいません。会場で預かって、「スパイ騒ぎ」があり、返却することができなくなり、結局アメリカに郵送したことはありますが。

>通訳を勤めた女性が、中国共産党のスパイでした。
これは白石の紹介した女性でしたね。

>ラビアさんは、この件を記事にしないように、水谷さんに言いました。
そんなことを言われた覚えはない。むしろ、ラビアさんの方が、問題化したわけで、経過を全く知らないあなたが、そういうデマを流さないように。
その時の事情を知っている人間が、「こちら」には大勢居ます。

>しかし、水谷さんは、自分の原稿料のために、この件を週刊誌に売りました。
はぁ?何を根拠に?
すでに「スパイ騒ぎ」は表面化しており、ウイグル人の間で彼女を糾弾する論調ができていました。
記事になることで、彼女は中国に戻らず、日本の「特別在留許可」も申請できることになります。彼女の身の安全も考えると、あれでよかったと思っています。
なお、記事を書いたのは私ではありません。

>水谷さんは、ウイグル勉強会の講師に電話して、「それは政治集会です」と言って、不安をあおり、参加を取りやめさせました。
その証拠は?そんな電話をした覚えはありません。二人、いや三人から勉強会の講師をあなたたちは断わられていますが、それは私とは何の関係もない。私が「政治集会だ」と言ったから、断わったとでも言うのですか?個々人からなぜ断わられたか聞くことです。

本名を名乗りなさい。mixiに訴えます。

消火器さん 2009年02月09日 19:55

> デーツさん 嘘をついているのは、あなたでしょう。 住めるところが、無くなりますよ。

デーツ 2009年02月09日 20:00

http://www.isplaw.jp/
ここをよく読んでおきなさい。
削除がない場合、訴えます。

デーツ 2009年02月09日 20:15

文面から、シロウトでもわかることですが、
これは「イリハム応援団」のメンバーの書込みですね。
あなたは私に会ったこともなく、事実について裏をとることもなく、白石氏からの伝聞だけで、これを書き込んでますね。

消火器さん 2009年02月09日 20:22

> デーツさん 頭に血が上っていますね。
自分のやった事を、冷静に反省しなさい。

デーツ 2009年02月11日 16:17

再度反論しておきます。
>水谷さんは、自分がウイグル運動の主宰者でなければ、納得出来ないらしい。
わたしは運動に関与はしていません。個々人の生命に関わる事例については、コミットしていますが。
運動の中心にいたいのは、白石老人でしょ?

ラビア・カーディルも、日本ウイグル協会が実質日本人に支配された団体だと知っています。しかし、それでも旗を揚げてデモをしてくれるのはありがたいから、そのままとしています。しかし、彼女はあたたたちがいくら招聘しても、日本には来ませんよね。その意味を考えることです。
私を攻撃しても、ボロは露呈します。




デーツ 2009年02月11日 16:29

 なお、スパイ事件の詳細については、アムネスティの関係者など、多くの証言者が居ます。あなたたちは当時、まったく現場にいないのに、他の人の話を聞こうともせず、どうして白石氏の言うことだけを信じるのですか?
 私はこの問題の解決に苦慮しました。ラビアさんやこの件に関わらざるを得なかったウイグル人たちは、運動の前途のため、或いは自民族の将来のため、この女性に厳しく対処することを望みました。私は彼女が帰国して危険な目に遭わないためにも、日本に残留できる道を考えました。雑誌がこの件を書くのに同意したのは、苦汁の選択でした(再度言いますが、記事を書いたのは私ではありません)。

 表層的な「楽しい」「かっこいい」運動ではなく、ひとつひとつの物事をいかに解決するか、どうしたら人一人を守れるのか、そういうことを考えて、君たちは行動して下さい。
 
デーツ 2009年02月11日 22:17

>自分のやった事を、冷静に反省しなさい。
何も反省することはありません。

スパイ事件については、最も彼女に厳しい非難を当時言っていたのは、白石翁だったことを附記しておきます。

デーツ 2009年02月13日 16:01

>「白石先生は、尊敬しています。」 という言葉を
確認され、水谷さんの嘘を暴かれました。

私のことも尊敬するとその時、ラビアさんは話したそうですが。そのように高田氏本人が最初HP上に書いていましたね。

もう少し待ちます。
自ら削除をしなさい。
そうしない場合、法的措置に出ますよ。

消火器さん 2009年02月13日 23:36

> デーツさん もうすぐ、世界ウイグル会議のコメントが出るので、楽しみにしていてください。 シンポジウムに対する支持と、妨害行為を働く水谷に対する批判になる予定です。

デーツ 2009年02月14日 02:08

あまり運動団体にこういうくだらないことで連絡をしたくはないのですが、先ほど、世界ウイグル会議ドイツ本部とアメリカUAA及びラビア・カーディルさんに連絡しました。彼らはあなた達の行動に心底怒っています。

セイット氏に頼むつもりでしょうが、勝手にそのような文章をでっちあげたら、彼の立場もあぶなくなりますよ。

あなた達は、どうして彼ら全体のことを思いやれないのですか?

だいたい、核武装論者の櫻井よしこさんと、なぜ反核論者のアニワル氏が、同席に座るの?あなたたちは、自分たちが何をしようとしているのか、分かっているのですか?

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月14日 15:07

黙って見てようかと思いましたが、あまりにデーツ氏がアレなのでツッコミを。

>自ら削除をしなさい。
>そうしない場合、法的措置に出ますよ。

一応はクローズドSNSの、それもマイミク9人の人の日記で
名誉毀損など成立しようがあるものですか。
仮にこれを事件にしてニュースにでもなったなら、
法的措置に出て小火を大火事にしたのはデーツ氏側だと
判断せざるを得なくなりますよ。

大体、プロバイダ責任法のリンクなんか貼って
訴えるぞと言っても意味がないでしょう。
ざっと手続の流れを見ましたが、この場合訴えに対応するのはmixiで、
消火器さんからは反論も可能で、デーツ氏の思い通りになるとは限りません。
しかも、万一消火器さんが日記を消されたり
アカウント停止されたりしても、この利用状況では
痛くも痒くもないでしょうね。

元々、2chソースの情報で騒ぎ立てるなど
情報に対する判断能力が無い人だと思っていましたが、
法律の解釈についても同様としか私には思えませんね。

消火器さん 2009年02月14日 17:10

> 緑城さん 法律上のアドレス、ありがとうございます。
水谷さんは、中国共産党の回し者ではないか?という疑いは、あります。 もともと自虐史観の人が、中国に留学したのですから、学生内の洗脳にあった可能性があります。 桜井よしこ先生や、高田先生に対する偏執的な攻撃は、許せません。 中国共産党は、悪魔であり、人類共通の敵です。
その敵と戦おうという人達に対する攻撃は、許せません。 水谷さんは、中国共産党の工作員である、という見方は、一理あるでしょう。



マイミクさんの日記、その2

水谷問題について 2009年02月14日00:12

水谷さんは、自分の意見に、自信がないらしい。人には、削除しなさいと、言っておきながら、自分の文章は、勝手に削除してしまった。 高田先生にも、さんざん悪態をついて、公表されると、プライバシーなどを持ち出す。 こういう、水谷さんのような人は、物を書く資格は、ありません。

<<前の日記へ 消火器さんさんの日記一覧へ 次の日記へ>>
コメントコメントを書く

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月14日 12:48

自分の書いたテキストに責任を持てない人が
公に向けて物を書いたり発言したりする
資格がないと言うのは同感です。

消火器さん 2009年02月14日 15:16

ありがとうございます。 今なぜ水谷問題をやるか、といえば、核の問題は、放置すれば、民族の絶滅につながるからです。
民族浄化政策とならぶ、ものです。
これは、中国共産党による人類に対する犯罪なのです。 このシンポジウムによって、真実が明らかとなり、解決への一歩が始まろうとしています。 水谷さんは、そのシンポジウムを、妨害しようとしているのです。
これは、決して許すことはできません。

デーツ 2009年02月14日 20:54

漢字の間違い、敬称未記入があったため、削除をしたコメントがあります。

「核の問題は、放置すれば、民族の絶滅につながる」なら、どうして核武装論者をよぶのですか・あなたたちのやっていることは、支離滅裂です。
私は櫻井よしこさんの『なにがあっても大丈夫』や薬害エイズに関する書籍については、大いによい本だと評価します。しかし、高田氏+櫻井女史+応援団 対 アニワル氏 では、アニワルさんが「ダシ」に使われている感が否めません。今後の彼の医師としての将来を考えても、彼に「色」をつけるのは決して良い傾向ではない。

kokkok 2009年02月15日 01:06

水谷先生が「自虐史観」だとかなんとか言っている輩に告ぐ。

古森のおじさまのこれでも食らえ。

(転載はじめ)
>この番組の参加者は中国人が五十人ほど、日本人は東氏とその弁護団の数人で、東氏らも「日本人は中国侵略を反省せず、侵略や残虐の歴史をも学ばないのです」などと述べて、中国側の拍手を浴びていた。
 すると、一般参加者席の一角からびっくりするような日本語の発言が出たのだった。
「日本についてそんな間違ったことを決めつけられるのは迷惑です」
 若い女性の澄んだ声だった。明らかに日本人である。ごうごうたる日本非難で進んできた番組の流れがここでぴたりと止まってしまった。彼女の発言が中国語に訳されると、会場が一瞬、凍りついた。この女性が水谷さんだった。可憐とさえいえる優しそうな容姿の日本女性だった。
 水谷さんは北京にある中国人民大学の博士課程に留学し、中国の抗日戦争史を研究する学者だと自己紹介した。そして日本では若者が南京虐殺を知らないとか学校で教わらないというのは事実ではない、と反論していった。中国側の参加者たちから激しい罵声が飛んだ。だが水谷さんは平然として発言を続けた。同じ日本人として胸のすく主張だった。ずいぶんと勇気のある女性だと感嘆した。
http://www.bunshun.co.jp/yonda/hannichi/hannichi.htm

口だけのネット右翼どもに水谷先生を罵倒する資格はない。

デーツ 2009年02月15日 02:22

上部組織、世界ウイグル会議の許可なく、世界ウイグル会議の名で声明文を発表しましたね。

昨日イルハムさんは、ラビア・カーディルさんから「そのようなことはしないように」と叱責されています。それでも強行した。

これで、日本ウイグル協会はイリハムを傀儡とする、世界ウイグル会議を利用した、実質的に日本人ネット右翼たちの集団だと露呈したことになります。

そのうち、ドイツ+アメリカから何らかの声明が出ます。


緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 02:44 >消火器さん

私は民族問題より人権問題としてコミットしているところが大ですが、
それでもやはり自らの言に責任も持てないような人が
シンポジウムを妨害すると言うのは許せません。そこは同感です。

>デーツ氏
>漢字の間違い、敬称未記入があったため、削除をしたコメントがあります。

コメントの削除はそれで仮にも理屈はつくでしょうが、
高田純氏にメールを送りつけて、公開されたら
「掲載を不満とする旨のメール」を送ったのは筋が通りませんね。

そもそも、コメントに不備があったなら後付けで訂正記述をすればいいだけの話で、
そう言う些細な点が削除を正当化する理由にはなりません。

私信とは言え公に向けて何かを言う立場にある以上、
「送ったメールを公表するな」と言うのは通りません。
どう言う利用のされ方をしてもやむを得ない、と言う意識で
メールを送信するぐらいの注意深さは持っていて然るべきでしょう。

>「核の問題は、放置すれば、民族の絶滅につながる」なら、どうして核武装論者をよぶのですか・あなたたちのやっていることは、支離滅裂です。

(中国の)核の問題、と解釈すれば、支離滅裂でも何でもありません。
私自身は核武装論には否定的ですが、中国の核に対して抑止力として
核武装を含む何らかの手段を用意するべしと言うロジックは
普通に通用するものです(そもそも、このシンポジウムにおける
櫻井氏の役割が核武装を説くことでないことは、表題を見れば明らかです)。

>kokkok氏
>水谷先生が「自虐史観」だとかなんとか言っている輩に告ぐ。

残念。ここでは水谷氏の史観は問題とされておらず、
自らの言説に対する無責任振りが問題となっています。
他の日記ならいざ知らず、ここでやっても話題そらし以上でしかありません。

>口だけのネット右翼どもに水谷先生を罵倒する資格はない。

そっくりそのまま返して差し上げますよ。

口だけの評論家に日本ウイグル協会や消火器さんを罵倒する資格はありません。

デーツ 2009年02月15日 03:38

自らの言説に対する無責任振り

とはどういうことですか?どちらが「無責任」なのか。

私が掲載を反対した理由は、私への返信メールで公開の許可を問うていながら、こちらの返事を全く待たず、即座に高田氏が公開したので、「それはオカシイ」と申し上げたまでです。自分の言説への無責任は、高田氏のほうですが、なにか。

デーツ 2009年02月15日 03:48

もうね、あなたたちの低次元な「運動ごっこ」に付き合うのは、馬鹿馬鹿しいの。
そのうち、世界ウイグル会議から、声明が出て、ゲームオーバーね。

それから、イリハムもかわいそうに。
あなたたちは最後まで、彼の面倒を見なさいよ。

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 03:57

>デーツ氏
>私への返信メールで公開の許可を問うていながら

はて?

http://kok2.no-blog.jp/tengri/2009/02/post_49cf.html
>そして高田氏が私の抗議メールをHP上に公開すると送信してきたのは翌4日朝9時半

上記サイトの記述を信頼するならば、「公開する」と通告したのであって、
「公開の許可を問うて」いたわけではありませんな。

自らがkokkok氏に送ったメールの内容も忘れたのか、
状況を正確に表現できないのか、貴方は一体どちらなんでしょうね?


それから、コメント削除の件について私は
誤字誤表記は理由足りえないから無責任だと申し上げているのですが、
そこは分かっていてスルーですか?

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 04:01

またツッコミどころ満載の文章を……。

>もうね、あなたたちの低次元な「運動ごっこ」に付き合うのは、馬鹿馬鹿しいの。

じゃあ最初から仕掛けなさんな。
馬鹿馬鹿しいなら口を出さずスルーしてればよろしい。

そもそも、マイミク9人の人、かつコミュニティ加入無しの人の
日記をどうやってか知りませんが嗅ぎつけて反論してるのは
自分からやってることでしょうに。

デーツ 2009年02月15日 04:01

高田さんから私へ送ってきたメールに、公開して良いか?と許可を求める内容が書かれていたと言うことです。私は高田氏とはちがって、勝手に彼のメールを公開したりはしませんが。

自分のコメントで誤字があったのを削除したのが、どうして「無責任」となるのですか。

あなたのような道理の通らぬ者をこれ以上相手にするつもりはない。

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 04:08

>高田さんから私へ送ってきたメールに、公開して良いか?と許可を求める内容が書かれていたと言うことです。

つまりkokkok氏にメールを送ってサイトに掲載させた内容が間違っていたわけですな。


>自分のコメントで誤字があったのを削除したのが、どうして「無責任」となるのですか。

後付けで訂正記述すれば対応できるものをわざわざ削除するからですよ。
大体、普通の人は誤字ぐらいでアップしたものを削除したりしません。


>あなたのような道理の通らぬ者をこれ以上相手にするつもりはない。

じゃ、マイミクでもない人の日記に粘着するのは止めなさいな。
私が口を出してるのは、マイミクの人の日記だからなんでね。

消火器さん 2009年02月15日 19:18

まあ、水谷さんの人間のレベルが、よくわかりました。 1、「公」よりも「私」を、大切にする人であること。
2、自分の評価を、とても気にする人であること。
3、ウイグル民族全体の利益よりも、自分の周りにいる一人一人の利益が大切であること。 4、ウイグル人の利益を考えるふりをしているが、実際には、中国共産党の工作員と変わらない活動をしていること。 ある人が、水谷は、中国共産党の工作員である、と言われましたが、もつともなことだと思います。

spinel 2009年02月15日 21:37

世界ウイグル会議から正式発表があるでしょうし、それまで大人しく待ちましょう。

水谷さん問題は僕らにとって、関係者らからの要請がなければ声明文を発表する必要もなかった程度の問題のはずです。
余計なところに力を注ぐほど、僕らに暇はありません。

デーツ 2009年02月15日 21:53

今まで胡錦涛氏来日時も、トフティ氏釈放時も、何も声明を出さなかったあなた達が、個人批判には早急に対処するとは、たいした組織ですね。

kokkok 2009年02月15日 22:30

緑城氏

>水谷さんは、日本は、中国を侵略した恥ずかしい国だと、考えているようです。 ラビアカーデルさんが、言われるように、日本が、東トルキスタンまで行っていたら、東トルキスタンは、1945年の段階で、独立出来たかもしれないのです。 自虐史観の人には、民族の誇りを取り戻す活動を支援することは、できません。
(転載終わり)
こんなことを言っている人がいるよ。ここだと上に来るので書いた。

日本ウイグル協会=イリハム応援団でしょ、事実上。

>ウイグル運動とは、日本人が、民族の歴史と伝統に、誇りを取り戻すことに、他なりません。

こりゃ、論理ゼロだね。

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 22:52

>デーツ氏
>kokkok氏

論理的対応力0の貴方方が道理の通らぬとか論理ゼロとか言ってるのが滑稽です。

で、ぶっちゃけマイミクでもなければ、
何かしらアクティブにやってるわけでもない他人の日記に
ここまで粘着してる貴方達は非常に気持ち悪い。
自分達がどれだけ偏執的なことをやっているか、
客観的に理解なさいな。

>こんなことを言っている人がいるよ。ここだと上に来るので書いた。

該当の日記でやれば? この日記の趣旨とは違うからここでは相手しません。

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 22:54

>消火器さん

私も全く同様の評価ですね。

kokkok 2009年02月15日 23:01

>何かしらアクティブにやってるわけでもない他人の日記に

ネガティブな意味でたいへんアクティブだと思うが。

>非常に気持ち悪い。

水谷批判を貼りまくっている連中も同様

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 23:16

>kokkok氏
>水谷批判を貼りまくっている連中も同様

つくづく馬鹿だなぁ。
こんなところ(消火器さん、失礼!)まで探し当てて
わざわざ粘着したりはしていないのでね。

公のコミュニティで水谷批判が行われているのは、
そもそも水谷氏が日本ウイグル協会への批判を
目に留まる形でやっているからでしょうに。

緑城 | 自分のコメントを削除する 2009年02月15日 23:18

おっと表現ミスがあった。

>わざわざ粘着したりはしていないのでね。

わざわざ粘着したりはしてないだろうからね、が正しいですね。
貴方の言う「連中」の一挙手一投足まで把握しているわけではないですから。



世界ウイグル会議日本応援コミュ日本ウイグル協会トピック@mixi

43 2008年09月21日 04:23 デーツ


 応援団メンバーは、匿名をいいことに2ちゃんねるで個人に対する「風評」を流布するのですか。2ちゃんねるにおける匿名での個人批判は、明らかにルール違反です。こうしたことを繰り返すなら、こちらも黙っては居ません。
 「2ちゃんねるにも注目して欲しい」とある人物に言われて、見に行ったら・・、呆れはてました。

 いずれ、ドルクン・エイサ来日時、多数派であった在日ウイグル人の声を無視して、白石+応援団+殿岡軍団が「既成事実」を作るために、翻弄した経緯の詳細を、どこかで公表しなくてはなりませんね。これについては、個人情報ではありませんから。武士のなさけで(イリハム氏のためにも)黙っていましたが、これは共有すべき情報でしょう。
 ドルクン氏本人にも招聘者にも断りなく、モーリーなるフリージャーナリストを呼んでいたり、玄関を入るなり本人に許可なくビデオを回したり、それは「在日ウイグル協会設立についてどうすべきか、イリハム氏と協会の関係についてどうすべきか、話し合い中だった側」が怒り心頭になるのは、当然でしょう。日本人である私は、在日ウイグル人多数派に決定権を持たせず、「まず応援団ありき」の姿勢が許せませんでした。こうした「応援団」の過度の関与が、うまくいくかもしれなかったウイグル人の団結を阻害したことは確かです。

 私は「ウイグル問題について第一人者」であるなどとは思ってもいません。なぜなら、この業界に於いて、珠玉の研究をなさってこられた方々を直接知っているし、その方々を心から尊敬しているので、そんな不遜なことは思ってもいません。

 また、いずれ、別の場で詳細を述べることになるでしょう。
 
 ダシさんの件といい、どうしてこうなるんでしょうかねぇ・・。まったく、これはウイグル問題ではなく、日本人の問題です。

44自分のコメントを削除する 2008年09月21日 14:04 緑城

>応援団メンバーは、匿名をいいことに2ちゃんねるで個人に対する「風評」を流布するのですか。

どうして匿名掲示板の書き込みから、応援団メンバーと
特定されているのでしょうか?
固定ハンドルをつけているならともかく、そうでなければ
「個人に対する「風評」を流布」しているのが
応援団メンバーであると言う事実は貴方が立証しなければなりません。

確証があるならそれを示すべきですし、
それもなくして「あいつらに違いない」と言う偏見で
このようなことを仰られているのならば、完全な匿名でないとは言え
貴方も風評を流布していることに変わりありませんし、
無用の軋轢を作るものと考えます。


突然の書き込みで失礼ではありますが、そう判断された所以を
御教示頂ければと思います。

45 2008年09月21日 14:21 デーツ

デモなど運動に参加していないので、応援団(「ウイグルサポーター」)と直接声を交わしたことは、上述の時、一度だけです。上述の経緯については、また後ほど詳細に説明しましょう。
 よほどのことがないと他者とケンカはしませんが、ウイグルの問題について、誰かに激しい物言いをしたのは、その一回だけです。
その場で、なぜウイグルの問題を、日本人が在日ウイグル人の意見を無視して突っ走るのか、かなり激しくその場で述べました。

47自分のコメントを削除する 2008年09月22日 01:01 緑城

>デーツさん

つまり、貴方が激したのはイリハム応援団と
顔を合わせた1回だけのことだから、それを知っているのは
イリハム応援団のメンバーに違いない、と言うことですかね。

それを踏まえてお聞きしますが、貴方が激した席には、
間違いなくイリハム応援団のメンバーしかいなかったのでしょうか?
イリハム応援団メンバー以外の人がその場にいて、貴方についての
個人的な感想を書き込んだと言う可能性は0と言い切れるのでしょうか?
もし言い切れるのでしたら、その根拠を御説明下さい。


なお、殿岡氏については、私は人物を直接知らないので判断を留保します。
しかし、運動する側の立場から言えば協力関係にある勢力を
軽々と切り捨てるのが難しいのは、容易に想像できます。
半年ながら様々な運動をしてきた私の経験から言えば、多少の清濁は
併せ呑まざるを得ないものです。

あと、貴方はウイグルについて研究されており、
在日ウイグル人の声にも詳しいようですが、
その研究を生かしてイリハム応援団のやっていることと
違った形でウイグル人を支援する運動をしようとは考えないのでしょうか?
貴方の活動の全てを知っているわけではありませんが、
私のマイミクの日記へのコメントなどを見ると、
失礼ながら「象牙の塔の住人」と言う印象を受けます。


>けいこさん

2chが酷いのは今に始まったことではありません。
ガセネタや錯誤も混じっている中から何が事実かを
読者の側が判断しないと情報に踊らされるだけの場ですし、
それに翻弄されてしまうと言うのなら触らない方が吉でしょう。
ただ、匿名であるが故に「本音」を垣間見れると言う意味では、
貴重な場であるとは思っています。

また、表にしか出てこない情報がソースとして判断材料にされますから、
そこに出て来ていない事情を知っている側からすれば
「ありえないだろ、これ」なんて情報が流れていることも珍しくありません。

もちろん、支援者に成りすましての妨害と言う視点も
忘れてはならないでしょう。

49自分のコメントを削除する 2008年09月22日 09:59 緑城

>けいこさん
> そこで、実名をあげられ、明らかに人格攻撃されている当事者の身になって
> 考えてみる姿勢や態度は、人間として当然のことではないでしょうか?

私は現実に実名をあげられ、明らかに人格攻撃されている当事者でも
ありますから、その立場も踏まえて申し上げています。

2chの情報を元にウイグル支援者が引いていると言うのなら、
2ch情報を鵜呑みにしているウイグル支援者の
ウェブリテラシーにこそ問題があります。
ですが、今ウイグル支援者が引いているのはむしろ
ダシさんと殿岡氏との件に絡んで、応援団の運動と殿岡氏との関わりが
不安に思われていることが真の原因ではありませんか?

ちなみに、mixiでも規約違反ですが複数アカウントを使ったり
他人を騙ったりすることで2chと同じように誘導・工作することは
十分に可能であることには御留意下さい。
mixiだから書き込みが信頼できる、と言うものでもありません。


リテラシーの話がでたところで言えば、デーツさんの
「応援団メンバーは、匿名をいいことに2ちゃんねるで個人に対する「風評」を流布するのですか。」と言う文章だって、
鵜呑みにされてしまえばウイグル支援者を引かせてしまうものですし、
自らが言う風評の流布に他なりません。
また、デーツさんが自らの詳細なプロフを明らかにされていない以上、
mixiでの記述の信頼度は2chより多少は匿名性が
マシになった程度でしかありません。

52 2008年09月22日 12:04 kokkok

緑城@Save Uyghurさん

>あと、貴方はウイグルについて研究されており、
>在日ウイグル人の声にも詳しいようですが、
>その研究を生かしてイリハム応援団のやっていることと
>違った形でウイグル人を支援する運動をしようとは考えないのでしょうか?
>貴方の活動の全てを知っているわけではありませんが、
>私のマイミクの日記へのコメントなどを見ると、
>失礼ながら「象牙の塔の住人」と言う印象を受けます。

あなたは無知だとはいえとんでもないことを言っていますよ。はっきり言って最悪です。

そしてたしかにうちはたった42名のコミュで影響力はありません。しかし烏合の衆を集めようとも思っていませんので。

53 2008年09月22日 12:40 群青

kokkok様

 数が少ないから駄目とも思わないし、私も役に立たない烏合の衆の一人から始まりましたから、人が変わって行く力を信じています。
 批判以上に、お互いがどういう関係を築いていけるか、いくべきなのか、提案や行動があれば支持したいと思います。

54 2008年09月22日 12:41 ジャッカル >烏合の衆

これは頂けないですな。
知的エリートの肩書きを持つ人材で構成されたセクトが唯一世の中を変える、今はそんな時代ではないでしょう。

で、今イリハム応援団陣営とデーツさん陣営で分かれて揉めたって、結局意味のない事だと思います。結論は出ないでしょうし、双方にとって全く建設的ではないんですよね。

第一私の知る限り、イリハム応援団の中では大方がデーツさんに好意的なように思うんですが…。

56 2008年09月22日 12:57 はるはるおかみ

緑城@Save Uyghurさん

「象牙の塔の住人」という表現に関してですが、非常に侮蔑的なイメージを受けました。
私自身全く別の研究に携わっていた経験がありますが、実際にはその「象牙の塔の住人」の精力を込めた研究成果が2ちゃんでいうところの「ソース」、それもいい加減なモノではなくきちんと裏付けのある情報としてウイグル人を支援する活動をされる方が利用している(させていただいている)ということを忘れないで欲しいと思います。

「象牙の塔」に住むことはおそらく普通の方が想像されるよりも厳しく、命がけといっていい位の力が要ります。
個人的にはデモで旗を振るのとは比較にならないくらい大変な事だと思っています。
また、犠牲にする物も比較にならないほど大きいと思います。

「支援する運動」の定義とその意義あるいは効果、そして「誰によって得られた情報などを使っているのか」についてどう思われているのかお聞きしたいです。

57 2008年09月22日 13:00 ジャッカル

横レス申し訳ないですが…
ハッキリ言って、活動家と学者が日常払っている労力で比較競争したって意味がないですよ。そもそも社会における役割が違うんですから。それこそ全くの不毛でしょ。

ウチらは皆デーツさんの本で勉強してるわけですし、わざわざ喧嘩する意味がわからないです。

そして、イリハム応援団が2chにデーツさんの不利になる事を書き込む理由も全くないわけで。

60自分のコメントを削除する 2008年09月22日 17:03 緑城

>kokkokさん

はぁ。では事情通ぶって恫喝まがいの発言をしたり
応援団メンバーの日記に粘着するのは最悪ではないのですか。

運動に対して影響力ある立場の人間が
>43にあるような書き込みをすること自体、
私の感覚からすれば信じられませんし、
応援団メンバーの日記へのコメントを見て
さらにその念を強くしています。

烏合の衆云々については、ジャッカルさんに同意です。


>はるはるおかみさん

もちろん、研究者の知的集積があるからこそ
ウイグル人支援運動が出来るのは事実ですし、
そう言う意味で、研究自体を貶めるものではありません。

ですが、知的集積を成し遂げた研究者だから
何を言ったりやったりしてもいいと言う話にはなりません。
>43のような書き込みや、応援団メンバーの日記へのコメントには
非常に憤懣やるかたないものを感じております。
知的集積を盾にこのようなことをやっていれば、
「象牙の塔の住人」と評されても致し方ないでしょう。

第2段落については、言いたいこともありますが
ジャッカルさんが間に入ってますので、こちらからは割愛しましょう。


>「支援する運動」の定義とその意義あるいは効果、そして「誰によって得られた情報などを使っているのか」についてどう思われているのかお聞きしたいです。

定義:ウイグル人の状況改善のためのあらゆるアクション
意義:中国共産党政府による弾圧を止めるための力とする
情報:水谷氏を含む研究者による情報

烏合の衆的な回答としてはこんなとこですかね。

さて、こちらからも同じ質問をデーツさん、kokkokさん、
はるはるおかみさんにさせて頂きます。よろしくお答え下さい。

70自分のコメントを削除する 2008年09月22日 23:14 緑城

>けいこさん
>緑城さんはこれまでも何度かデモを主催されていますが、彼らのことを一番に考えて議論していただけませんか?お願いします。

それはデーツ氏にこそ向けられる言葉でしょう。

日本ウイグル協会やイリハム応援団が気に入らないにしても、
その活動をサポートするのではなく阻害しているところに
私は問題を感じているのです。

デーツさんの一連の言説からは、何をしたいのかわからず
私には不可解極まりありません。
応援団を潰したいのか、教化したいのか、どちらなのでしょうか?

前者であればこれ以上議論する必要はないでしょう。
信じるところが、あまりにも違いすぎますから。
後者でしたら>43のようなコメントをするような必然性が
何処にあると言うのでしょうか?

軽々に「イリハム応援団のメンバーは~」などと書かなければ、
2ch経由で私の目に触れることもなく
今回のようなことも起きなかったでしょう。


群青さん、ジャッカルさんが必死に
沈静化させようとしているようですが、
私とてこんな下らないことに時間を使いたくはありません。
しかし、>43の書き込みはあまりに酷すぎるのではありませんか?


デーツ氏が>43の
「 応援団メンバーは、匿名をいいことに2ちゃんねるで個人に対する「風評」を流布するのですか。2ちゃんねるにおける匿名での個人批判は、明らかにルール違反です。こうしたことを繰り返すなら、こちらも黙っては居ません。 」
この部分を錯誤などであったとして取り下げるのであれば、
私にも>47の「失礼ながら「象牙の塔の住人」と言う印象を受けます。 」の
部分を取り下げる予定でいます。

71 2008年09月22日 23:19 ジャッカル デーツさん

なるほど。
デモについてのご意見に関しては、私ら活動家としては反論もあるところですが、それはここではいいでしょう。
ひとまず餅は餅屋形式で、活動は我々に、学術的アプローチはデーツさんに、実際の対話は創価学会と政治家に、ということで収めませんか。

緑城さんが言われているように、43の書き込みの問題個所に関してだけは取り消していただけると助かります。

72 2008年09月22日 23:29 デーツ

調査結果を、あなた達に悪用されたくないのです。

その場にいた人の名をここで全て晒してもよいのですが、それはプライバシーに抵触するとも思われるので、やらないでおきましょう。

73 2008年09月23日 00:12 デーツ

 私は「象牙の塔の中」にいたくてたまらない人間ですから、その評価は嬉しいですね。取り消す必要はありません。

 しかしながら、ウイグルの諸問題に私が言及し続けるということは、いたくてたまらない「象牙の塔」からますます遠ざかることを意味しています。
 実際、私は、ラビア・カーディルさんの招聘、二回のドルクン氏の招聘、アニワル氏の招聘に関わり、日本社会に彼らを紹介し、ラビアさんやドルクンさんに安倍氏など日本の政治家を紹介してきました。また、ウイグル人の「亡命」問題などにも関わり続け、時間的にも経済的にも体力的にも限界に近いぐらいやってきました。これらは一個人として関わったことであり、組織や勢力を私個人がつくるつもりはありませんでした。知らず知らずに私の周辺に、ひとが集まってはいますが、それらは「組織」ではないですね。

 問題への関わり方が、応援団とは全く違いますけど、「象牙の塔」からこれらは、「政治」「運動」と見られ、学者のすることではないと批判されがちです。

 応援団のコアメンバーの、「ラビアさんやWUCに認めて欲しい」という気持ちは理解できなくはないですが、いかんせんここで私が記したとおり、最初からやり方が強引でしたね。

 あなた方はあなた方のやり方で、進めばよい。日本は自由な国だから。
 私からは、そちらに関わりたくない。

 ただ今後、あまりに個人批判、それも人格批判が過ぎれば、それは法的に訴えるなど考えます。

 書込みの箇所について、謝って欲しいのは私の方です。誰だか見当はついていますが、これ以上は言及しません。

75 2008年09月23日 01:24 kokkok

「烏合の衆」について誤解が生じたと思われますのでジャッカルさんと群青さんには謝罪します。

緑城@Save Uyghurさん。

>事情通ぶって
ぶっているのかそうでないのかは、明らかになるでしょう。あなたの書き込みを見ると「証拠を出せ」「証拠を出せ」などと裁判でもやっているようです。
あなたは弁護士ですか?
名誉を毀損されたならまずその当事者が訴えるべきでしょう。
>象牙の塔の住人
最近はジャーナリスティックな活動が中心の学徒に言う言葉じゃありませんね。
ほとんどの人が「ハァ?」と思っているんじゃないですか?

あなたはデーツさんのやりたいことがわからないようなので
VOICE10月号から引用しましょう。

「中国の民族問題に日本国が関与するのは、政治的にたいへんデリケートな問題であることを在日ウイグル人はよく理解している。」
「隣国に生きるものとして、中国が抱える民族問題に対峙するには『小さき声』を丹念に拾い上げ『仲介者』としての役割をこつこつと果たしていくしかないと、筆者は考える。」

私の運動論はこうです。

「在日本のウイグル人のことは彼ら自身が決める。コミンテルンじゃあるまいし、他の国にいるウイグル人の命令や日本人の指導に従うことはない。」

中国共産党による弾圧を止めさせるには中国の国際公約である「人権条約違反」を訴えるしかない。中国人にそれを恥と思わせなければならない。
分裂、中共打倒を表立って訴えるのは全く得策ではない。
これはもし中国人が「琉球、アイヌモシリ独立」「自民党打倒」を訴えることをおもえばあたりまえのことです。そんな反日中国人の言うことなど日本人としては聞く耳持ちません。

80 2008年09月23日 10:47 spinel

コメント控えようと思っていましたが簡単に。

水谷さんに対してのイリハムさんとイリハム応援団の姿勢は、お互いに別々に活動をするということだけです。それ以上の何らかの指示が出ることはありません。

ドルクンさん来日のときの件で、現場に居合わせた人で現在イリハム応援団に入っているのは僕を合わせて2人(イリハムさんと白石さんを除く)。どちらも2ちゃんで人格攻撃のあの書き込みをしていません。

81 2008年09月23日 23:10 デーツ

spinel へ
 それは話があいませんね。
 私は、その場にいた殿岡・三浦とは以前に話をしたことがあり(殿岡とは数回、三浦とはかなり多く話をしている)、また、その場で直接モーリー&同伴者とは、彼らの報道姿勢をめぐって長く話をしていますから、2ちゃんねるに書いてある「同席した機会に見ただけ」「同席してただけで直接話してない」という発言は、応援団の三人に絞られることになります。
 あの現場について知っていて、この書込みのような私への見方を述べるのは、あの中では、応援団参加者3人の内の誰かしかいないわけです。
 「だれか」が嘘をついていることになりますね。

82 2008年09月24日 20:06 spinel

あの現場にいて、現在イリハム応援団の団員は2人です。他の方は協力者になります。(応援団には入らないが協力はする、と言った方をデーツさんはカウントされてます。)

団員であれば、匿名掲示板への書き込みについて、僕から確認できますが、協力者への確認はすべきことではないように思います。
イリハム応援団として、いままで何らかの指示を出すことはありませんでしたが、団員・協力者には振る舞いに十分に注意するように通達・お願いしようと思います。

83 2009年02月08日 02:13 デーツ

札幌医科大学・高田純博士のわたくしに対する誹謗中傷について

 氏のHP・ブログの中で、私への名誉毀損に該当する部分に対して、反論しておきます。
①「プロジェクトJ1をも、妨害してきたのは、あなたではないですか」について:
そもそも氏の著書のウイグル語訳作成のため、ウイグル人訳者を紹介したのは私でしたし、氏に世界ウイグル会議トップであるラビア・カーディル女史を紹介したのも、さらにはウイグル人医師で原爆被害調査を行なったアニワル・トフティ氏を紹介したのも私です。中国で制作された原爆実験に関するDVDなどを差し上げ、「ウイグル人の健康調査をするなら協力しましょう」とも申しました。したがって、感謝されこそすれ、このような誹謗中傷をうけるいわれはなく、何を根拠にこのようなことを言っているのか皆目見当がつきません。

スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/17(火) 03:42 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/17(火) 14:23 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/17(火) 17:52 | | #[ 編集]
無視
お疲れ様です。
そういう相手をしても何も得る所の無い人とは接触せぬが良いでしょう。
適当に書いたら話題に上げるのも程ほどにして放置ですよ。
2009/02/17(火) 20:43 | URL | 松崎 #ch2f7abI[ 編集]
NoTitle
非公開コメントもありがたく読ませて頂いております。
非公開故に、レスポンスは避けさせていただきますが。

>松崎さん

接触せぬが良いと言うのは同感ですね。
ちょっとした事情があるので放置できるかどうかは分かりませんが(苦笑)
2009/02/18(水) 00:25 | URL | 緑城雄山 #3/2tU3w2[ 編集]
アニワル氏と高田教授の信頼のメール
アニワル医師と 高田教授は
医学者・科学者の立場として
「世界の多くの人々と組織に中国の核実験について
知らしめる目的」を同じくする かたい信頼関係で結ばれています。

この偉大なお二人の報告がウイグルの人々にとって

救いとなると信じています。

シンポジウムの成功を心からお祈りいたします。

                ジャンヌおつる

*******************************


2月21日付けのアニワル医師からのメールと高田の返信
 

およそひと月ぶりに、アニワル医師から、3月18日の東京シンポジウムでの報告のための来日についてメールが高田宛に届きました。

 彼は(医師としての)立場を明確にしたいと述べています。また、来日し、これからの研究について私と会い話し合うことを楽しみにしているとのことです。

 私も、その手紙を読み直ぐに、ウイグル人医師として健康影響調査の結果を、純粋に医学的に報告される立場を支持する内容の返信をいたしました。

 彼は、彼の明確な立場を私が納得の上で、公言したいとのことでした。そこで、二人の手紙を、以下のように公開させていただきます。


親愛なる  高田純教授



 私たちがメールのやり取りを開始して以来、特に中国の核実験のシンポジウムへ私が招待されてから、多くの問題が騒がしく聞こえてきます。3月の訪日に対して、多くの日本人が何故発言するのか、私にはわかりません。



あなたもご存知のように、あなたが親切にも可能にしてくださった、今回の訪日と私の講演を大変楽しみにしています。あなたもご存知のように、私の目的は、世界の多くの人々と組織に中国の核実験について知らしめることです。



私は、長年にわたり日本へ何度も訪問してこの話題を話し、そして将来の研究を実行することを望んでいます。それを可能にしたいがために、私自身を独立した立場を保つ必要があり、如何なら政党や運動を支持したり関与しないと考えています。



 従って私は、会議で私が独立な個人として論じること、そして関連するどのような出版物においても、それを明確にすることを、あなたとともに明確化したいのです。また、講演のはじめに、そのことを述べるつもりです。



 私はこのことがあなたとその組織について失礼にならないことを強く望みます。しかし、こうすることで、日本が中立であるとの私の政治的理解への混乱を純粋に防止できるのでお許しください。



 あなたは、私の立場を、出版物においても明確にしてくださいますか? 私は、まもなくあなたに会えるのをとても楽しみにします。



ご多幸を祈って、



アニワル トフテイー

2009年2月21日



親愛なる アニワル様



 あなたの立場を示すお手紙を拝見しました。まず、最初に、私は、あなたがウイグル人医師として健康影響を調査した結果を、純粋に医学的に報告される立場を支持いたします。



 中国の核実験災害の調査は、科学ではありますが、あなたの祖国の社会的な悲劇でもあります。その悲劇の原因は自然災害ではないところに、調査および報告が、他の科学とは全く異なる困難があるのです。これはあなたもよくご存知のことです。



 日本人の大学教授である私も大いなる困難を感じているので、ウイグル人であるあなたは、それ以上の困難があることは理解しているつもりです。



 今回の中国の核実験災害に関するシンポジウムは、日本ウイグル協会の主催で、私は報告の依頼を受けました。私は、私自身が行なってきた科学調査結果をシンポジウムにて報告し、現在あるシルクロードの地の問題点を明らかにし、今後の科学調査の進展の方向を示すつもりです。それが、核爆発災害学と放射線防護学を専門に世界を調査してきた日本の科学者の責任と信じるからです。



 今回の来日は、あなたが希望する日本でのこの主題での研究について、二人で話し合う機会にもなるので、私は、白石さんおよびイリハムさんに、あなたの招待講演を推薦したのです。



 中国の核実験災害はあなたの祖国の社会問題に留まらず、国際社会の注目を受けるはずです。さらに、国際社会の報道機関が今回のシンポジウムでの人道的な見地からの科学報告を無視するようなことは決してないと強く信じています。つまり今回のシンポジウムが、悲劇の解決につながる第一歩となることを私は願っています。



 いずれにせよ、世界で最初に核災害を受けた日本で、あなたと私が、シルクロードで引き起こされた未曾有の中国の核実験災害の科学報告をすることは、大きな歴史的意味があります。是非、医学的見地から、あなたの調査結果を東京で報告してください。私はあなたの勇気に敬意を表します。



 東京であなたと会えることを楽しみにしています。

 元気にお越しください。



高田 純 理学博士

札幌医科大学教授

2009年2月23日
2009/02/25(水) 01:50 | URL | ジャンヌおつる♪ #tHX44QXM[ 編集]
NoTitle
正直長すぎて何が言いたいのか全然解らない
2009/07/18(土) 03:31 | URL |   #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    40歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??