FC2ブログ

ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

当選運動

先が見えぬ真っ暗な日本 誰もがもう憂いている
拾ったコピペで誰かが書いた インターネットの民主の批判
無知な自分を言い訳にして 保守は眠ってる下り坂の日本
自分の意思で自分を励まして 変革目指して動く人がいる

今私たちに大切なものは 民主党をこき下ろすことじゃなく
マシな候補を 通すための 当選運動

雨が降ってる駅の入口で 誰かが一人立っている
苦しむばかりの普通の人に マイク握って説いた政策
まともな奴ほど苦しんでしまう ネウヨ民主を責めてるだけなのに
たったわずかの支援を受けて まっすぐ議席を狙う人がいる

今私たちに大切なものは 民主党をこき下ろすことじゃなく
マシな候補を 通すための 当選運動

夜のネットの長い一本道で 誰かがまだ騒いでいる
ビラを配って歩き続ける 誰かが煽った落選運動
向こうの陣営あんなに優勢 受ける支援も組織的なのに
微かな個人支援を頼りに 国を想って動く人がいる

今私たちに必要なものは ダメな政治家批判のビラじゃなく
支援できる人 送り出すための 当選運動




ネトウヨな人達の参議院選前の言動があまりにも目に余ることもあり、
一度きっちり選挙への考え方についてまとめておきたい。
私自身、都議選のコアスタッフを1回と富士見市議選の選挙を多少手伝っただけではあり、
そうそう偉そうなことを言える立場ではないのだが、その立場からしても
「ちょっとこれはどうよ?」と思わされることが多いのが事実なので、
敢えてその辺りは気にしないことにする。



さて、ネトウヨな人達は「落選運動」と言うものに血道をあげているが、
平時もさることながらましてや選挙直前にこんなことをやっても、
正直なところ意味はない。

そもそも、選挙は票の積み重ねと言う足し算でしかないのである。
その構成は、(1)組織票 +(2)活動票 +(3)浮動票。
組織票は、後援会や支持組織からの票。
活動票は、個別訪問や街頭活動などによる票。
浮動票は、無党派層やノンポリ層などによる票。
大体大雑把に、こんな感じで理解して頂きたい。

では、落選させたい候補がいるからと引き算を持ち込もうとして
落選運動などやったとしても、せいぜい浮動票をわずかに削れるかさえ怪しい。
組織票が落選運動ごときで動くものでないのは、言うまでもないだろう。
活動票については、候補者本人やスタッフが直に顔の見えるところで積み上げた票であり、
これも何処の馬の骨とも知れない奴が作ったビラのポスティングなんかでは崩せない。
活動で票が積み上げられると言うことは、その候補が有権者からいくばくかの信頼を得たと
言うことであり、その信頼は顔が見えない相手がいつの間にか投函したビラや
誰とも知れない人物による街頭宣伝などでは揺らぐものではないのである。
浮動票くらいは削れるんじゃないかと思われるかもしれないが、
そもそもこのような落選運動に影響されるぐらいであるなら、
最初から対象の候補に投票する可能性は極めて低い。


もう1つ指摘するならば、落選運動は対立候補の当選に何ら寄与しない。
選挙直前の候補者陣営は余程酷い人物でなければ猫の手も借りたいくらいなのだが、
落選運動はそれ自体にリソースを使ってしまうために、そうした対立候補への
応援や手伝いが二の次になってしまうのである。
落選運動自体に効果がない以上、これでは何にもならない。
同じビラをポスティングするにしても、まだ対立候補が出してるビラを
ポスティングするなどした方が、はるかに有益と言うものである。


そもそも、売国議員を落選させるなどと言い出すこと自体、選挙について
冷静に考えたことがないと自ら証明しているようなものであり、
小選挙区の衆院選ならまだしも、中選挙区の参院選でこんなことを言い出すのは
阿呆の極みとしか言いようがない。
特定の候補を落選させるには、対象以外の候補を定数と同じだけ当選させて
対象の候補を定数外に追いやらなければならないのだが、
それには落選させたい候補が得られる以上の票を定数分の候補に得させる必要がある。
しかしそれが出来るだけの勢力がない以上、そんなことは不可能なのだ。


ところで、替え歌に歌っているが、保守系候補への支援と言うのは驚くほど脆弱である。
それはもう、支援薄いよ!何やってんの!とブライト艦長ばりに叫びたくなるほどに。
一方でサヨクやら反日やらとネトウヨが呼ぶ勢力については、
支持者による献身的な支援がなされているのが実情である。
この辺りは、都議選のコアスタッフとして他陣営の状況を見たこともあるし、
そもそも左派系労組に関わりを持った経験からも間違いなく断言できる。

よく、落選運動の対象について組織票がどうたらこうたら言う意見があるが、
少なくともその支持者は組織票を築けるだけの努力を精力的にしているのであるし、
それに対抗しようとするならその組織票に劣らないだけの支援を
対抗する候補にしていかなければならないのである。
そうでなければ、売国議員を落選させるなど夢の夢なのだ。

保守において選挙を私以上に理解している人や組織はごまんといるはずだが、
そうした人たちが現状に不満を抱きつつも政治的にどうしてよいかわからない人に
その考え方やノウハウなどを伝えてきていないのが、現状をもたらした
一員であるとも言えよう。


これからは、落選運動ではなく当選運動こそが必要なのである。
支持できる、あるいはまだマシと思える候補を支援してその当選に寄与しつつ
それを通じて自分達の勢力を築き広めていくことこそが、
いわゆるサヨクやら売国議員に対抗し、状況を改善するための
唯一無二にして最良の手段なのである。

  

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    40歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??