FC2ブログ

ネトウヨ風味のヌルオタ、緑城雄山のチラシの裏

首都圏青年ユニオン

首都圏青年ユニオン、と言う組織がある。
所謂、個人で入れる労働組合と言うものだ。


今回、偽装請負会社Sを退職するにあたって、
力になってもらっているのがここ、なのである。

9月29日に相談に行き、説明を受けてそのまま加入。
すぐさま、
「有給休暇を行使しての退職」
「社会保険への遡っての加入ならびにその際の従業員側の費用負担」
と言う2点について、FAXと郵便で団体交渉を申し入れた。
現状は芳しくない(詳細は別エントリー)ものの、その話はさておく。


ユニオンに加入して1ヶ月近くなるが、改めて「加入してよかった」と感じる。
何よりも大きいのは、1人ではないことだ。

1人で問題を解決しようとしても、なかなか解決できるものではない。
解決までの困難さに、ともすれば心が折れて泣き寝入りする可能性さえある。
しかし、ユニオンを通せばその力は企業にとって無視できないものであるため
(組合からの団体交渉を企業が正当な理由なく拒否することは禁じられている)、
問題解決へと大きく前進出来る。
私のように状況が芳しく進まない場合であっても、一人で抱え込むのとでは
心理的な負担がかなり違う。

また、同じような境遇にいる仲間達と知り合えたことで視野も広がった。
これまでの私は独り引きこもり、2chなどの情報で世の中を
知ったつもりで、勝手に人生や社会に絶望していた。
しかし、それは違った。
私と同じように、いや、それ以上に会社に不当に扱われても、
絶望せず前向きに闘っている人がいる。
ろくでもない方向に向かおうとしている社会に抗って、
よりよい未来を作ろうとしている力がある。

真っ当な職に就けた喜びもあるかも知れないが、それを知った今の私に
かつて持っていた「いつ死んでもいい」「もう消えてしまいたい」と言う感情はない。


長々と書いてしまったが、もし労働問題で困ったことがあれば
まずは首都圏青年ユニオンに相談してみては如何だろうか。
如何なる働き方、職業であろうと、ユニオンは迎え入れてくれる。
きっと、希望の光が見えてくることと思う。

ちなみに、追記にはユニオン加入以降
私が参加した活動について書いてある。
ユニオンに力になってもらう以上、私からもユニオンに出来ることは
やっていかなければならないし、やっていきたい。

そんな思いと、内定によって時間に余裕ができたと言う事情から
ここ一週間ちょこちょこと活動に参加したりしていた。
以下、その記録。


【10月16日 申告行動】

 相手はキャバクラ、有限会社V。
 池袋労働基準監督署に申告。
 申告内容は賃金未払いについて。

 相談室に人数が入りきらないため外で待つことに。

 結果、取り合えず支払いを求める文書をFAXで送付すると言うことに。


【10月20日 団体交渉】

 相手はアクセサリー会社、有限会社A。
 交渉内容は残業代未払いと社会保険未加入について。

 初めての団体交渉参加。だったのだが、
 相手先が指定した会場がホテルの喫茶店であったため
 ロビーで待つことに。

 結果は、残業代の請求を取り下げる(※)代わりに
 社会保険について遡って加入させて、労働者負担分も
 会社側が支払うと言う条件を検討する、と言うことに。

 何でも、5月から引っ張ってやっと団体交渉なのだそうで、
 今回で決着の目処がついて本人もさぞ安心されたようだった。

 ※残業代の支払いを取り下げたのは、労働者本人が既に次の会社で
  勤務を開始している関係で、今回で決着をつけてしまうために
  譲歩したとのこと。
  

【10月21日 団体交渉】

 パチンコ屋関連企業、株式会社P。
 交渉内容は車両故障に伴う休業中の賃金未払い、残業代未払い、
 有休取得、社会保険未加入、雇用保険未加入等について。

 今回が、実質初めての団体交渉参加。会場はホテルの会議室。
 本人でもないのに、雰囲気に緊張してしまったりした。
 終了後に「相手側の社長、青くなってびびってましたよね」と
 皆言ってたりしたのだけれど、私はそれを看取できなかった。
 この辺の空気は、いずれ読めるようになりたい。

 最初、休業中の賃金未払いについてはユニオンは休業中の全期間について
 (民法に基づく)100%の支払いを主張。
 会社側は配転指示までの期間のみについて
 (労基法に基づく)60%を支払うと言う回答。
 これに対し、ユニオンはそれならば配転支持までの期間について100%を支払うように主張。
 会社側から故障を察知できなかった運転者にも責任があるのではないか、と
 言い立てられたことなどもあって、この件については次回へと保留。

 残業代については正規の金額で支払い、実際の金額は
 会社側とユニオンとで付き合わせると言う内容で合意。

 有給休暇については月15日の労働であるからそれに比例した日数の 付与としたい、と言う回答。
 これに対しては、その代わり残業などの実績も反映させると言う内容で合意。

 保険未加入については、本人負担分をどうするかは次回へ保留。


 この間ずっと聞いているだけだったのだけれど、終了間際の挨拶の直前に
 ずっと気になっていた故障の内容は何か分っているのか交渉担当者に耳打ってみた。
 運転者の責任を言い立てる割に具体的な話はなかったし、
 故障を察知できなかったと言う証拠を後出しで出されたりしたら
 たまったものではない、と思ったからだ。
 交渉担当者が聞いてみると、エンジンの故障だと言う。
 ああ、ならまず運転者に責任があると言うのは無理があるな、と
 安堵しているともう一幕あった。

 本人から、車両の状況について発言があったのである。
 運行記録などで、自分が感じた異常については報告しているし、
 ディーラーから車検に通せないと言われたことも報告したと言うのだ。
 本人が毅然として言い立てた、その内容によって場の流れは大きく傾いた。
 それらに関する双方の事実確認が済んだ後、改めて挨拶を済ませて終了。
 次回の団体交渉については、会社側の返答待ち。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

緑城雄山

  • Author:緑城雄山
  • 【概略】
    40歳、男。
    趣味はTRPG他ゲーム。

    市民団体「名も無き市民の会」幹事

    【性格】
    気まぐれな自由人。

    【Twitter】
    @midorinojou

    【MSN】
    invincible_ro@hotmail.com

    【mixi】
    id=275239
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



ランキングに参戦。
クリックの御協力を!
RSSフィード
QRコード
QRコード
blogranKing.net
ブログ内検索
あし@
gremz
星が見える名言集100
アゲハ時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??